2008年07月31日

【今さらもの申す】はっきりと自国の領土を主張できない政府って一体…

さて、韓国が不法占拠している「竹島」の件ですが、教科書に「竹島は日本領だよ」と載せる方向で決まるのかと思いきや、土壇場で思いっきりトーンダウンしましたね。

「我が国と韓国の間に竹島をめぐって主張に相違がある」

だって。アフォなんでしょうか。何でそこまで韓国に配慮しなきゃいけないの? 領土問題は国としての根幹でしょうに。だからこそ、北方領土については国を挙げて、「返せ!」運動をやってきたわけで。しかも、旧ソ連(ロシア)に対して、ですよ。何で竹島だけは及び腰なんでしょうか。全く理解できません。

竹島が国際法上、日本固有領であることは論を待ちません。ここではあれこれ書きませんが…

あえて2つ意見を書くとすれば、「サンフランシスコ平和条約を普通に、素直に読め。曲解するな」「いいから、国際司法裁判所に来いや!(゚д゚)ゴルァ」くらいですかね。

そもそも、韓国で「ドクト」と呼んでいた島は鬱陵島でしょうに。今さら竹島に置き換えるなと。


あと、むかつくのは日本のマスコミです。

なぜ、竹島を記事で書くときにわざわざ

「竹島(韓国名・独島)」

と表記するの? これは変です。だって、北方領土を書くときに「(ロシア名・南クリール諸島)」なんて書かないですし。何で竹島だけ配慮するの? おかしいでしょ。明らかにダブルスタンダードです。日本政府もそうなんですけど、それに倣って表記に配慮する、なんてどうかしてる。

貴様ら、それでもジャーナリストか、と。




さて、日本政府やマスコミがこれだけ配慮しているにもかかわらず、韓国は過剰反応してますが…どれもこれもバカすぎるものばかり。以下に主なものを書くと…

●毎度おなじみの抗議デモ。日本国旗を燃やすだけでは飽きたらず、日本の国鳥であるキジを惨殺。
→そのキジが「高麗キジ」だった。全く意味無し。それどころか、世界中で「バ韓国キタ――(゚∀゚)――!!」の声が上がる。

●政府高官から「よろしい。ならば全面戦争だ」との文言も。そして、駐日大使を引き上げる。
→勝手に攻めてくれば? 日本の自衛隊、意外に強いよ。それに、日米安保条約って知ってるよね?( ̄ー ̄)ニヤリ 大使の引き上げは何ら、悪影響がないので、単なる自己満足。

●(時期は前後するが)韓国の企業がニューヨークタイムズに「知ってますか? 独島(日本名・竹島)は東海(日本海)に浮かぶ韓国固有の領土」の広告を掲載。
→その広告に「ドクト」と示した島は鬱陵島だった、という壮大なオチ(爆)。

●民間レベルでの交流事業、相次いで中止。
→だからどうしたの? こういうときだからこそ、民間交流を続けた方が株が上がるのに。ホント、幼稚ですな。

●挙げ句の果てに「対馬は日本になったのは明治以降。元々は韓国領だ」と主張を始める。
→あのー。江戸時代には「対馬藩」があって、参勤交代もしてたわけで、立派な日本固有の領土。そもそも、鎌倉時代に「応永の外寇」で攻めてきたのは、そちらさんなわけで。もっとさかのぼって言えば「魏志倭人伝を読んでこい。話はそれからだ」ということで。


とまあ、どうぞご勝手に、状況が続いているのですが、この状態でアフォな話が飛び込んできました。


自動車販売網「閉鎖的」と批判=EPA実務協議で韓国−日本は反論 時事.com

 経済連携協定(EPA)締結交渉再開に向けて日韓両国政府が6月に行った実務協議で、韓国側が日本の自動車販売網を「閉鎖的」と批判し、進出している現代自動車などの販売拡大への協力を暗に求めていたことが19日、明らかになった。日本は、販売の成否は企業努力にかかっていると反論、協議は進展なく終了
した。2003年12月に両国の政府間交渉が始まって以降、韓国側が日本の自動車販売網を協議の席で問題視したのは初めて。(2008/07
/20-02:31)



( ゚Д゚)ハァ?



日本でいろんな外車が売れているにもかかわらず、韓国車だけが売れてない理由をわかってませんな。


韓国車は「安かろう悪かろう」の典型なの。

だいたい、現代自動車は欧米で「ホンダィ」を名乗り、ホンダとよく似たエンブレムをつけて、HONDAと混同することを狙い、詐欺的に車を売ってるでしょうに。

オイラがちょっと前に見た四駆車なんて、足回りがカローラ以下で大笑いしましたよ。
これで山道を走ったら、あっという間にボディーがゆがむだろうな、って想像できました。

おまけに、後ろ回りがアコードそっくりの車とか、パクリが多すぎて。

で、パワーもないから坂道を上れないし。ステータス感もない。そんな車、誰が買うかって。

そんなに日本で売りたければ、日本人好みの車を作ってから文句を言えよ。まったくもう。


で、今日になってアメリカがお馬鹿なことを言い出しました。


アメリカ政府傘下の地名委員会が竹島の表記を「主権未指定」から元の「韓国領」に戻したというのです。

何で、アメリカのような国が韓国に気を遣うのか、さっぱりわかりませんが、日本政府としては抗議すべきところなのに…



【竹島問題】町村長官「抗議は必要なし」 米の竹島「韓国領」表記再変更 MSN産経ニュース
 米政府機関が竹島(韓国名・独島)の帰属先を再び「韓国」に戻したことについて、町村信孝官房長官は31日午前の記者会見で日本政府としては特別のアクションを起こす考えはなく、米国の新たな判断に期待する考えを示した。
 町村長官は「米政府の1機関がやることに、あまり過度に反応することはない」と言明。同時に「(米政府の)結論ではない」とした上で「(竹島問題の帰属先について)米政府は中立的な立場を強調している。今回は米国の立場の変更を意味するものとは受け止めていない」と述べた。
 また「(米側は)改めて全体を精査すると(言っている)。精査する過程でとりあえず『中間的』な表記に戻したということなので(今後)どのような表現になるか、またいずれ出てくるのだろう」との見通しを語った。
 一方、帰属先を韓国に戻したことがブッシュ大統領側の指示だったことを踏まえ、福田康夫首相が抗議を行う意思があるかどうかについては「ない。なぜ必要なのか」と反論した。




…をい! 町村( ゚Д゚)ゴルァ!!!

国民を愚弄するにもほどがある。ブッシュ様がそう決めたから、自分もそうするって、幼稚すぎだろうに。
おまけに福田さんよ。あんたはホントに、この国の首相なのか? 豆腐の角に頭をぶつけて、逝ってよし!!なんですが。


何とかならんですかねぇ。この問題。国の中枢に敵がいるようでは、ダメなんでしょうか。いや、あきらめたくないですね。

せめて、うちの子にはちゃんと、教えたいと思いますよ。授業以外で。ええ。


komelong_01-160.gif
posted by こめろんぐ at 23:38 | Comment(3) | TrackBack(0) | ニュースに一言! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月29日

ブログ通信簿&ウラ県民性診断

ご無沙汰してます!

ようやく夜に時間ができたので、ちょいとせなっち♪さんのところyu-koさんのところえすさんのところでやってた「ブログ通信簿」と「ウラ県民性診断」をやってみました。


まずはブログ通信簿から

これはURLを入れると直近10のエントリの内容から診断してくれる、という代物ですが…

最近、オイラさぼり気味なので、さぞかし点が低いんだろと思いつつ、見てみました。











tushinbo_img.png





おおおおお! オイラ、若いぞ(爆)

てか、オイラって「ラルク」の話、何か書きましたっけ?


てか、もっと自分の意見を言ってもいいんじゃないかって…









これ以上、オイラに毒を吐けと(爆)




まあ、考えておきます( ̄ー ̄)ニヤリ


さて、続いてウラ県民性診断ですが…
これは、自分の出身地、性別のほか、10の設問に答えて、診断する内容です。















Yahoo!縁結び - ウラ県民性診断 性格から見たウラ県民性は……神奈川県タイプ


ウラ県民性診断




ほー。気質としては関西人だと思ってましたが、意外なところがでました。

恋愛は飽きっぽい、というの以外は当たってる面があると思います。知的、というよりは痴的かも(爆)


詳細を見ると…


神奈川県は、人口の約半分が他県出身者です。その中でも東京、新潟、静岡の人が多く、性格としては、自己主張は強いですが、淡泊で気さくな性格です。


た、神奈川県人に「出身地はどこ?」と聞いた場合、「神奈川です」と答える人は少なく、「横浜」「鎌倉」などと地域名で答える人が多いといわれています
(兵庫県人も同様)。これは、地域ごとの意識が強いことと、地域により気質が異なるためで、特に横浜は、横浜に来たばかりの人でもすぐに横浜人になれます
し、プライドが高い「浜っ子気質」で東京対抗意識が強いところでもあります。県西部の相模(相模川以西)は柔軟な人が多いですが、鎌倉は昔から東京直結地
域であるために東京志向が強いところです。

昔から「『神奈川県人とは』と一言で語れない」といわれたほど地域別の違いがあるところですが、東京のベッドタウンとして他県出身者が大勢入ってきたこともあるので、ここでは、横浜旧市街地と他の地域にまとめました。





( ・∀・)つ〃∩ ヘェーヘェーヘェー


東京への対抗意識、というのは確かにうなずけますな(爆)

ちなみに、ウラのオイラと相性がいいのは

1位 東京の女性(気が強くてプライド高い)
2位 千葉の女性(おおらかで明るい享楽派です)
3位 兵庫の女性(好奇心旺盛で新しい物好き)


だそうで。


気が強くてプライド高いって…







うちのt…









いや、なんでもないです。ホントに、なんでもないです。


さて、今後の当ブログですが、今回のように突然、ぽっと書くような雰囲気になると思います。
今のところ、書きたいネタはオピニオン系2本と裁判傍聴2本、F1関連1本。それと豪州旅(爆)とたまっています。

早く書きたいんですが、なかなか時間がとれなくて。


というわけで、今日はこの辺で。

komelong_01-160.gif
posted by こめろんぐ at 00:11 | Comment(4) | TrackBack(2) | 日記なのか? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月20日

ブログさぼり気味でスマソです(^_^;

こんばんは。

今月に入ってから、ブログの更新がぴたっと止まってます。

ハイ。単身赴任先での仕事が多忙でして、なかなか落ち着きません(^_^;

来週には何とか落ち着いてくるかなーと思っているのですが、どうなるでしょうか。


とはいえ、いろいろ書きたいこともあるので、ブログをやめる気は全くありません。


なので、更新再開まで今しばらく、時間をください。よろしくお願いします。


komelong_01-160.gif
posted by こめろんぐ at 17:41 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記なのか? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月13日

スーパーアグリ復活計画!? とおまけの話

F1通信さんに興味深いエントリが出ていました。

佐藤琢磨 Q&A in kart racing circuit F1通信


最近、あちこちに出てきている「佐藤琢磨会見録」ですね。欧州での注目度は未だ、衰えずというところでしょうか。

「あくまでF1を目指すが、レギュラーが見えたテストなら可」という姿勢に軟化した、との情報は少し、残念だったりするんですが…。気になる話が出ています。その部分を紹介しますと…


Q:スーパーアグリが将来復活するという噂もあります。あなたはこれに関与するのでしょうか?
佐藤琢磨ダニエレ(・オーデット、元マネージング・ディレクター)とはその話をしています。実際、マネージメントの数人が電話をしてくれて、最新情報を教えてくれました。撤退せざるをえなかったのは悲しいことですが、スーパーアグリの精神は、決してあきらめないことでした。だから何が起こるかわかりませんよ。僕らが復活するかもしれません。僕は現在フリーなので、チャンスがあれば協力することができます。




キタキタキタキタ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━!!


でも、アグリさんはもう、やらないだろうし、現在競売にかけられたSAF1の施設を買おうとしている「カンボス」あたりがオーナーになるんでしょうか。それともSAF1に助船を出してくれたヴァイグルでしょうか。

いずれにせよ、肉揚の妨害さえなければ、スーパーアグリのような生粋のレース屋が上に上がらないわけがないんです。ハイ。


さて、気になる琢磨の「ホンダ」とのつながりですが…


Q:日本のホンダあるいはホンダ・レーシングとまだつながりがあるのですか?
佐藤琢磨:うーん、僕はある種のフリー・エージェントなので、どのチームにでも移籍できます。ホンダは僕のF1キャリアの過去数年間の中心でしたが。今でもいろいろ話をしていますし、バルセロナ直後には日本に飛んで、ホンダとの会議に出席して状況を話し合いました。僕らはまだ話をしていますが、今はまだ何も決まっていませんし、約束もありません。



よし!跳ね馬とか、赤牛軍団とか、なんでもいいぞ!


Q:レース・シートのチャンスを与えられる前に、1年間のテスト契約を受け入れなくてはならない可能性もありますか?
佐藤琢磨:そういう場合なら、受け入れるでしょう。とても競争力のあるチームでF1に復帰するチャンスがあるなら、できることはすべてやるつもりです。



うん。またテスト1年でも、競争力があって、レースシートに復帰する可能性があるなら、それもあり。ただ、安易にそこに収まってほしくないなぁ…。複雑です。

でも、琢磨の決めた道なら何でも応援するけどね。


Q:(複数のチームと交渉という話を受けて)その交渉の進展について教えていただけますか?
佐藤琢磨:うーん、現時点では何もいえません。いくつかのチームと交渉中ですが、対話は始まったばかりです。どもチームもシーズン中盤にさしかかったところなので来年の話はまだ早すぎるのです。今年レースに出るチャンスがあれば、ボーナスですね。今はF1に復帰することに専念しています。



この際、ボーナスでもなんでもいい! 走ってくれないかなぁ…。


Q:復帰に自信がありますか?
佐藤琢磨:願うだけですね。何の保証もないので、絶対的な自信はありません。でも信じなければ、何も起こらなければ、それはそれで人生です。でも今のところ、復帰を実現させるために全力を尽くしています。今後、何が発表できるか見守ってください。



そう。信じないと何も始まらない。それはオイラたちの日常も同じです。
その、信じる気持ちを私たちファンも共有しています。だからこそ、頑張ってほしい。

とりあえず、頼むぞアンドリュー!


ところで、赤牛軍団が採用して、その後他チームが導入しつつある「絶壁頭」「変な背びれ」こと「シャークフィン」ですが、とうとうあのチームまで…。

以下、絶壁頭全集です。


元祖・レッドブル。

104983redbull.jpg

その子分のトロ・ロッソ

103125tororosso.jpg


そしてルノー。

104179reunough.jpg


そして、インドの力

104979indonochikara.jpg



ここまでは、もう見慣れた感じですが…


ホッケンハイムテストで、なんとこのチームが!


104916mclerren.jpg


マ、マクラレーレンだと!?



そして、


200807toyota.jpg



盗用多まで!



なんだか、半分以上のチームが装備しちゃいましたね。

残るはフェラーリ、BMW、HONDA、ウィリアムズです。さて、標準装備化となるのか、それとも規制されるのか。

どっちに転んでもおもしろいですね( ̄ー ̄)ニヤリ


佐藤琢磨を応援しています!
trt-mini-200-40.jpg
komelong_01-160.gif
posted by こめろんぐ at 01:47 | Comment(5) | TrackBack(5) | モースポとバイクと佐藤琢磨と | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月09日

傍聴人もだまされかけた! オレオレ詐欺の驚きの結末

某巨匠よりリクエストがあったので、そろそろ書こうと思っていた、ちょっと前の裁判傍聴の話を( ̄ー ̄)ニヤリ


その日の開廷表で目を引いたのは、被告人が男2人、女1人が一緒に裁かれている「詐欺」でした。

当時、「オレオレ詐欺」(振り込め詐欺とも呼んでますね)が大流行?していたので、これはそうなんじゃないか、と予想してみたのですが、これがビンゴ! 思いっきりオレオレ詐欺でした。


事件は大がかりでした。3人の上にボス?がいて、ボスが名簿や電話回線、架空名義の預金口座を用意。男一人が「息子」役で、もう一人が「警官」「弁護士」「被害者」などの役。女は「金の引き出し役」でした。

今回の傍聴記は息子役の「男その1」の話を書きます。


この男、驚いたことに

「借金が返せなくなって困っている。代わりに払って。300万円」
「事故を起こして相手にけがをさせた。治療代が必要だ。150万円振り込んで」
「トラックを取引先の門柱にぶつけて門を壊した。弁償しなければならない。250万円振り込んで」

こんなたわけた話を、被害者に電話の声だけで信じさせたんです。すごい演技力でびっくりしますわ。それで10人以上から3000万円もパクったというすさまじい事件です。

なんだか、ぐずぐず泣いて電話をして、信用させたという「男その1」。体格も姿勢もよく、丸刈りが似合う。スポーツをやってたのかなと思わせました。罪状認否ではすべての起訴事実を認めました。


で、冒頭陳述が終わったあと、弁護側の情状証人が尋問されました。証人の一人目は、男その1の父親でした。この人も背がすらっと高く、スーツもきれいに着こなして、絵に描いたような紳士。淡々と息子との関係や今後の接し方について語りますが、その文言よりも目についたのが、男その1の態度でした。


(つд⊂)グズッ。グズッ。


鼻をすする音が法廷に響きます。法廷は傍聴席が30人で満員になるような狭いもので、被告人の息遣いまで傍聴席に伝わるんです。で、男その1のすすり泣きで、お父さんの証言など印象が薄くて薄くて。大の男が女々しく泣いてるんですわ。かっこわるー。3000万円もパクッた悪人なら、悪人らしく堂々としてればいいのに。


男その1は結局、お父さんの証言が終わるまで泣きっぱなし。証言を終えるとうつむき加減だった顔を上げたのですが、大号泣ですよ。泣き崩れるとはこのことで。


泣くくらいなら、そんな犯罪するなよ。何回も繰り返して。
しかも、年寄りばっかりねらった、とんでもない詐欺事件だったわけだし。
同情の余地はありません。


さて、証人尋問が終わり、被告人質問になったのですが…まだ泣きっぱなしです。


弁「さっき、お父さんが証言してくれたけど、どう思った?」
男「自分が情けなくてしょうがないです」
弁「お父さんはもっと情けなかったと思うよ」
男「ハイ。子を持つ親の心につけ込むなんて、なんて卑怯だったんだろうと思います」
弁「あなたは【主犯のボス】に誘われてやったのね?」
男「ハイ。ですが、私が一番悪いと思います。何とか償いたい」



なかなか殊勝なことをいうなぁ。反省の情は十分か?と思えてきました。法廷の空気も、男その1に同情的になってきてます。
しかし、検察官の質問で、法廷のムードが一変しました。


検「で、被害者にいろいろ語って見せたけど、その語りは【主犯】の指示なの?」
男「いえ、自分で考えました」
検「結局は、積極的に荷担してたよね」
男「…申し訳ありません」
検「あなたがいろいろ、【共犯の男その2】に演技指導もしていたね」
男「…ハイ」
検「で、分け前は何に使ったの?」
男「ブランド品とか、競馬とか、女とか…」
検「償うっていっても、返す当てはあるの?」
男「…ありません」



ずっと泣きながらなんですが…

おいおいおいおい。話がいろいろ違ってきたぞ。


あ、そうか!




この手で被害者をだましたんだ!



やべぇ。うっかりだまされるところだった(爆)

こう思い当たるともう、男その1の殊勝な姿が嘘くさく見えてなりません。
傍聴席の雰囲気も、私と同じ気持ちになってきたような感じ。
がっくりうなだれる姿すら「それ、演技だろ」に見えてきました。
そういえば、裁判官は終始、厳しい目線を投げかけていましたね。なれてるのかな?


検「あなた、高校時代は野球やってたんだよね?」
男「ハイ」


お、やっぱりスポーツ選手だったか。それにしても、スポーツマンシップはどこへやら…と思ったら、検察官がとんでもない一言を吐きます!











「甲子園にも出場したんでしょ?」
男「ハイ」



`;:゛;`;・(゜ε゜ )ブッ!!
ちょっ、待てい! 甲子園球児だったの!? しかも「出場した」ってレギュラーだったのか?
これはびっくりしましたよ。ええ。



検「そのころの自分が今の君をみたらどう思うだろうね」
男「昔の自分が見たら、今の自分は絶対に許せないと思います」



…( ´_ゝ`)フーン


いくら殊勝なことをいっても、もうだまされないよ。

法廷の雰囲気は、すっかり男を敵視するようになっています。

結局、この男その1には懲役10年が求刑されました。判決もみることができましたが、懲役8年を言い渡されました。

まあ、被害者だけでなく、法廷すらだまそうとしたようにも見えましたからね。多少、重くなってもしょうがないか。そんな風に思えた裁判でした。


komelong_01-160.gif
posted by こめろんぐ at 02:30 | Comment(5) | TrackBack(0) | 実録!?裁判傍聴日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月07日

フリーオ、結構大変かも+七夕の願い

さて、単身赴任中のオイラの唯一のテレビデバイスといってもいい「フリーオ」。

これがなかなかやっかいです。フリーオでの予約録画などにもふれた先日のエントリ「ダビング10? そんなの関係ねぇ!」でも少し書きましたが…

我が家の環境ではなぜか、フジテレビ系だけフリーオの画像が乱れるのです。
ほかの局では「信号レベルは25db以上で安定、エラー検出数0」なのに、フジだけが「信号レベル16-25dbで不安定。2時間の録画でエラー検出数78000」とかです。いったい何なんでしょうか。

なので、昨日のF1イギリスGPはエラーでまくりで、GOMプレーヤーでは再生できませんでした。

で、各サイトなどで幅広く紹介されている「VLCメディアプレーヤー」をインストールしたところ、うまくいきましたが、映像乱れまくり(^_^; どれくらい乱れるかというと…

vlcsnap-106809.jpg

こんくらい(^_^;


ただ、ほかの局は問題ないんですよ。ええ。

で、乱れなかった映像でもたまに「音が出ない!」みたいなことがあったりします。エラーゼロで録画できているとのログが残っているので、音声信号は残っているはず。

地デジで流れてくる「.ts」(MPEG ts)は加工もしにくいし、一般的なMPEG動画ファイルに変換してみます。


いろいろ調べてみると、主に2通りあるようです。


一つはVLCメディアプレーヤーとスクリプトを組み合わせる方法。もう一つはBon Ts Demux 1.10 mod10というソフトを使う方法です。(ここでダウンロード可能)

この方法については

http://f38.aaa.livedoor.jp/~gorira/ts/

このサイトが大いに役に立ちました。この「ts→ps」化を行うと、一般的な動画編集ソフトやDVDオーサリングソフトで加工できるようになります。

で、生のtsで音が出なかったのも、ps化で音が出るようになりました。もちろん、そのままDVDにだって焼けます。この際、画面の設定を「4:3」ではなく「16:9」にするのがミソ。

Bon Ts Demux 1.10 mod10を使うと、通常のオーサリングでは1時間しか入らない(通常のバンドルソフトでは)動画も、設定次第で4時間まで入れられるようになります。

なお、フリーオではハイビジョン画質でとれますが、DVD化すると画質は若干落ちます。

しかし、どんな番組もコピーフリーという気軽さはありがたいですね。


あとは、フジテレビ系の電波が安定してもらうことを祈るばかりです。


あ、これも短冊にかけておきますか(爆)







さりげなく、今日の七夕にも絡めてみました( ̄ー ̄)ニヤリ


komelong_01-160.gif
posted by こめろんぐ at 23:41 | Comment(2) | TrackBack(5) | 日記なのか? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

F1イギリスGPは雨で波乱に?

さて、F1イギリスGPは雨でしたね。いろんな意味で荒れ、いろんな意味でさもありなん、なレースになりました。

予選は、マクラーレンのコヴァライネンが初ポール。2位にマーク・ウェーバーという新鮮な顔ぶれになりました。

今回はフジテレビ地上波で「ゲスト:中嶋悟」だったわけですが、父ちゃん、厳しいですね(爆)

予選で中嶋一貴が何とかQ1を突破したのですが、隣でアナウンサーが「カズキいいぞ!」的なコメントを出してる中で、「いや、まだまだ」といい、Q1の後半で雨が降り出して、カズキの15位以内がかろうじて確定した際、アナウンサーは大はしゃぎする中、お父ちゃんは「まあ、雨に救われたな」。

あのー、実況とお父さんをチェンジしてもらえません?(爆)


で、フジテレビはこれがやりたかったんでしょう。グリッド上での2ショットを。

2008-0706-kazu-satoru1.jpg
地デジからキャプったらきれいだなぁ(爆)

てか、すごい照れくさそう。いい親子関係だなと思いましたよ。ええ。
カズキは父の前ではでかいことをいわず「とにかくねばり強く最後まで走る。一つでもいいリザルトを目指す」と殊勝でした。しかし、これは有言実行でしたな。最後はだめだったけど。

アナウンサーの「父さんから一言で締めましょう」の振りに、「まあ、気をつけて」だけ。

言葉じゃないんですね。気持ちだけ。自分もF1にいたから、F1レースのなんたるかやドライバーの心境などお見通しというわけです。かける言葉なんてこれしかないんですよ。

なんだか、いい親子をみた気がしました。


さて、決勝は最初から雨になりました。

スタートでは予想通り、スタートが下手なウェーバーが思いっきりミス。マクラーレンのハミルトンがロケットスタートを決め、コヴァライネンをパス。そのまま最後まで先頭を走り続けましたとさ。以上。



















で終わりにしたら手抜きすぎなので(爆)、ちょっとだけトピックス。

雨が途中でどしゃ降りになり、あちこちでスピンやらなんやらが起き、おもしろい展開になったんですが、最初っから「いつもよりよけいに回っておりま〜す」だった人がいました。


2008-0706-massa1.jpg
この人(爆) ここでは見事なトリプルルッツ(爆)
予選からぐだぐだでしたが、決勝もぐだぐだ。それでも最後まで走ったからまだマシか…。

最後の母国GPだというのに、いの一番にスピンしてリタイアした□な人もいましたし。



で、マッサがスピンした後、いきなり飛び出したのが…


2008-0706-massa2.jpg

野ウサギ?なのか。去年のカナダではアンソニー・デビッドソンが動物をはねてリタイアに追い込まれただけに、これは怖い(^_^;

ほかにももう一度、横断してる場面が写りましたよね。あれは怖い。


そういえば、フジテレビの場違いなテロップは何とかならないものですか?

2008-0706-fji1.jpg

おいおいおい。後ろを走ってるのはスピンで遅れた連中で、自力で抜いたのではないという、典型的な「きざみ納豆走法」のまっただ中に「雨の中嶋復活」はないだろ。

なぜ、F1で雨の中嶋といわれたか、知らないのか?

89年のアデレードで、土砂降りの雨の中、非力なマシンだったにもかかわらず、ファーステストラップを連発して上位に肉薄し、あと一歩で表彰台だったという激走ぶりをさして「雨の」のニックネームが付いたんですが。
この段階で出すべきテロップではなかったですね。残念。


その後、CM中にどんどん順位を上げ(マジで、CMあけに順位が上がってて、フジテレビ地上派使えないと思った瞬間)、7位までポジションをあげてファイナルラップを迎えたのですが、無線で「後ろのトゥルーリにやられるな!」といわれながら、最後の最後にやられちゃったし。お父さんも「あーあ」でした。

それでもがんばった方ですね。これだけきちんと最後まで走って結果を残しているのは立派だと思います。

でもね。やっぱもの足りない。国際映像がなぜ故、下位の琢磨にロックオンの時が多かったのかを考えれば、一目瞭然ですね。カズキ君にはドッグファイトがないんですよ。それが残念。


今回、一番すごかったで賞はこの人でしょう(爆)


2008-0706-bari1.jpg

バリチェロ、フェラーリ時代以来、何年ぶりの表彰台だ?

予選はいつも通り、テールエンダーの次くらいにとどまっているバリチェロでしたが、今回の決勝レースの戦略は見事につぼにはまりました。

前半の重タン時は粘ってチャンスを待ち、どしゃ降り直前にタイヤをスタンダードからエクストリームにチェンジ。怒号の追い上げでついてこれる者は無し。気がつくと2位まで行ってました。戦略上、もう一度ピットに入らなければならなかったのがほんとに残念。46周目でみんなのため息が漏れましたね。
でも、3位でコースに復帰し、そのままゴール。そして…


2008-0706-bari2.jpg

はしゃぐ!



2008-0706-bari3.jpg

呑む!


そして、よせばいいのに…




2008-0706-bari4.jpg

よけいな一言!




こんだけダメだったんだから、ちょっとは自信を失って謙虚になれよ…。



以上、フリーオ録画テストを兼ねたF1イギリスGP観戦記でした(爆)

佐藤琢磨を応援しています!
trt-mini-200-40.jpg
komelong_01-160.gif
posted by こめろんぐ at 14:16 | Comment(3) | TrackBack(3) | モースポとバイクと佐藤琢磨と | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月06日

ダビング10? そんなの関係ねぇ!

オリンピック前にテレビやレコーダーを売りまくりたい家電業界のエゴが通りましたね。

DVDへのコピー制限をほんのちょっぴり緩めた「ダビング10」がようやく解禁されたそうです。


デジタル放送:ダビング10解禁 五輪商戦が白熱 家電量販店、販売増に期待 毎日.jp
 録画したデジタル放送番組の複製回数を1回から10回に緩和する「ダビング10」が4日、解禁された。メーカーが著作権者に支払う「私的録音録画補償金」をめぐる両者の対立により、当初予定から1カ月遅れの船出となった。録画ニーズが高まる北京五輪まで1カ月に迫り、メーカーや家電量販店は「夏のボーナス商戦がさらに盛り上がる好材料だ」と期待を高めている。
 主要メーカーの製品で、ダビング10に対応できるのは、HDD(ハードディスク駆動装置)を内蔵した録画機、テレビ、パソコン。ほとんどの製品は、07年以降に発売した機種からしか対応していないため、古い機種では利用できず、買い替える必要がある。
(以下はリンク先参照)



ふーん。オイラは買わないけどね。

ダビング10は従来のコピーワンスに比べ、ハードディスクから9回のコピーができ、10回目でHDDの動画が消える仕組み。ディスクからの孫コピーは相変わらずできません。

これじゃ、意味ないんですけどね。はっきり言って。

ただ、コピーしまくって残すだけの番組あるの?と聞かれると、ほぼないに等しいわけですが、それでもなんか、規制されると腹立つのは、人類の性といってもいいでしょう。



同じ日、オイラの単身赴任先ではコピー制限なしのレコーダーが動き出しました(爆)


20080706friio-TV-1.jpg
(ホワイトバランス難しい^_^;)

ハイ。安物のテレビ台にのっているのはテレビではなく、パソコンのモニターです。
本来、ビデオデッキかハードディスクレコーダーが入る部分に、39800円で買ったデスクトップPCが収まっています。で、モニターの後ろにあるものが、以前に衝動買いした「フリーオ」です(爆)

参考エントリ:地デジのコピー規制、アフォ過ぎ。だからオイラは…(ちょい修正)

これで、オイラはようやく、地デジ化を達成しました(爆)

ものすごく、きれいにみられますね。マジで。これは驚きました。

ちなみに、フリーオを立ち上げた状態での画面を、そのまま載せてみます。


20080706friio-gamen-1.jpg
↑クリックで拡大。でかいので注意。


ちなみに、フリーオのサイトからダウンロードできるドライバーソフトに、フリーオ閲覧ソフト「Friio Viewer」が入っています。これで番組は見られますが…

ところで、オンボードのVGAでは再生できませんでした。まあ、もともとオンボードのVGAを使うつもりはなく、PCIエクスプレス対応のグラフィックボードを本体に差し込んでいたんで、問題はなかったのですが。フリーオを使う方は、サイト上にある必要スペック以外に「グラボ」も押さえた方が良さそうです。

で、このフリーオを使って予約録画をするためのツールはいろいろあるのですが、オイラの環境ではフリーオのサイトからダウンロードできる「HD予約録画マネージャ TvRock」ではうまくいきませんでした。

で、うまくいったのは「Friio Task」でした。ネット上のテレビ番組表にiEPG ファイルから Friio (フリーオ) の予約録画タスクを作成するソフトです。

これもうまくいくかどうかはまだ、発展途上。これから放送されるF1イギリスGP予選が本格運用第一弾になります。


うまくいくかどうか。のるかそるか! さてはて。

ちなみに、フリーオは地デジで放送されている動画ファイル「MPEG2-ts」ファイルをそのまんま、コピー制御信号をかけないで保存します。このファイル「.ts」は、「GOM Player」で問題なく再生できました。



あとは、これをどうDVDに焼くか。これも含め、研究してみたいと思います。


<追記>

なぜか、フジテレビ系列だけ、受信が安定しない_| ̄|○ il||li
エラー検知数がどんどんカウンターが上がり、映像がかくかくしてしまいがちです。
録画データもちょっと乱れてるし(^_^;


アンテナケーブルを質のよいものに変えるか、アッテネータを入れると安定するようなので、ちょっくら買い出し(^_^;

→アッテネータってそんな簡単に売ってないのね_| ̄|○ il||li



komelong_01-160.gif
posted by こめろんぐ at 01:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュースに一言! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月05日

デビッド・クルサードが引退を表明!

F1レッドブルのクルサードが、母国のイギリスGPを直前に控えた昨日、引退を発表しましたね。

ちょっと驚きましたが、ぼちぼちかな、とは思っていました。いろいろありましたが、オイラと同い年なんですよね。実は。お疲れ様でした、の一言です。



オイラがクルサードを初めてみたのは、1991年のマカオGPのテレビ中継でした。

前年に「ベンツ3兄弟」最強男のミハエル・シューマッハが優勝し、この年のベルギーGPでジョーダンから鮮烈なデビューを果たし、ベネトンに電撃移籍した、その年です。

とにかく、クルサードはめっちゃくちゃ速かったです。このときは「第二のシューマッハはこいつだ」と確信してました。きっと92年にF1に上がってくるだろうと思ってたのですが…。

彼のF1デビューはずいぶん遅れました。1994年のあの、タンブレロの悲劇のあと。セナの代役に抜擢され、ウィリアムズからデビュー。それでも、あのときは「ようやくきたか。あの男ならセナを継げる」と感慨深く思ったものです。

1度、2位表彰台を獲得するなど、ルーキーとしては大活躍したのですが、ラスト3戦はナイジェル・マンセルにシートを明け渡すことになりました。まあ、マンちゃん大好きのオイラとしては、大歓迎してたんですが(爆)翌95年のポルトガルGPで初優勝してます。

1996年にマクラーレンに移籍。しかし、このときのマクラーレンは全然だめなマシンで(メルセデスエンジン初期)、なかなか勝利にありつけませんでした。97年にはオーストラリアで勝利。以降もそこそこ活躍を続け、2001年にはシリーズ2位となります。モナコでも2勝しました。

2005年にレッドブルに移籍。弱小チームだったにも関わらず、開幕から3戦連続ポイントゲットとか、すさまじい活躍を見せました。2006年のモナコで3位。今年のカナダでも3位にきましたね。

ちなみに最多出走回数といえば、バリチェロですが、クルサードは4位の236戦。今シーズン末で246戦となります。弱小チーム・レッドブルの活躍ぶりをみれば、どちらが価値ある走りをしてるんでしょうね。まったく。
ちなみに、5位入賞回数が歴代1位という訳のわからない記録もあるそうです。


レッドブルはマーク・ウェーバーの残留も発表しましたが、残りのシートは白紙だそうです。

たぶん、赤牛2号のヴェッテル君なんでしょうけど…












琢磨で行きまへんか? レッドブルさん!



通常の3倍速いでっせ(爆)レッドブルでも「紅の琢」といえますし( ̄ー ̄)ニヤリ


その琢磨を巡り、フォースインディアがホンダエンジンにスイッチする可能性がある、との噂もあるそうです。ホンダが「琢磨とセットならエンジンをやすくする」といってるとか。


まあ、噂ですからどうでもいいんですが、事実だとしたら、琢磨もやすくみられたものです。

むしろ、肉揚ごと馬豚がインドの力に行ってくれない? おまえら、邪魔すぎだから。

今宮さんの奥さんのブログもスパークしまくってますが、ますます肉揚が許せなくなってきました。

と同時に、ホンダにも腹が立っています。

もう、ホンダへの義理立てはいいよ。レッドブルに行こうぜ。琢磨。

オイラたちファンは応援してるぜ!



佐藤琢磨を応援しています!
trt-mini-200-40.jpg
komelong_01-160.gif
posted by こめろんぐ at 01:36 | Comment(5) | TrackBack(0) | モースポとバイクと佐藤琢磨と | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月04日

6月のアクセス解析

月初め恒例のアクセス解析のコーナーです。

今回は多少、手抜きで失礼します(^_^;


6月の訪問者数は9,022(前月比558減)、ページビュー数は11,818(同2248減)となりました。

先月はさほど大きなトピックスもなく、本人もやる気が半分、失せてたり、後半は引っ越しでばたばたして更新しなかったにもかかわらず、PVで3ヶ月連続の大台越えでした。かなりうれしいです。ご愛読ありがとうございます。

どのエントリが読まれたのでしょうか。ページタイトル別のアクセス数をみると…


ページ タイトルページビューページの閲覧時間
1.
この際、言いたい放題=別冊版:トップ
3,012 00:03:23
2.
「居酒屋タクシー」問題って、論点が的はずれのような気がする
399 00:03:52
3.
速報! アクロポリスラリーで新型インプレッサのペターが2位フィニッシュ!<追記あり>
387 00:01:57
4.
インストールして動いたアプリたち!【emobile H11T】
310 00:07:18
5.
「自作着うた」に成功!ただし時間限定付き…。ほかいろいろ【emobile H11T】
253 00:05:00
6.
カテゴリ: お気軽モバイラー生活
253 00:04:38
7.
SIMカードを入れ替えてみた【emobile H11T&EM-ONE】
219 00:04:02
8.
カテゴリ: モースポとバイクと佐藤琢磨と
191 00:04:16
9.
料金プラン変更&ADSL無期限セット割申し込み&ちょっとグッズ改造【emobile H11T】
161 00:06:25
10.
マイクロSD→メモリースティックデュオ変換アダプタをゲット!
157 00:06:36
11.
スバルらしいディーゼルエンジンとは。
156 00:02:58
12.
こいつら、何寝言いってんの? 大阪府職員労組の団交で公務員のお馬鹿さ加減発覚。
146 00:03:28
13.
スバルのボクサーディーゼル搭載のレガシィ、欧州で発売! 国内はいつ?
136 00:03:49
14.
うるさいパソコンを静かにさせる
135 00:03:09
15.
天皇陛下の御料車「プリンスロイヤル」が引退へ
128 00:03:05
16.
カナダGPで、あHONDAらなことがあったらしい…
116 00:06:11
17
第二のミツオカになれるのか? アタカエンジニアリングが新車を完成…らしい
110 00:01:04
(以下は100PVにつき、略)


ほほー。上位にイーモバイル関連がずらりと入りましたね。毎度おなじみの「御料車」

意外だったのは、「「居酒屋タクシー」問題って、論点が的はずれのような気がする」のエントリが事実上のトップであること。ブログ仲間からのコメントがあったほかは基本的にノーコメントです。にもかかわらずこのPV数はすごい(^_^;

僅差の2位に飛び込んだ「新型インプWRCがデビューで2位」は日本のモースポファンにとって、久々に明るい話題でしたね。

あとは、もはや門番と化した「御料車」ネタ、最近定番と化した「スバルディーゼル」「アタカ」がきっちり上位に入ってきました。

F1関連エントリは…ァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、

…お、「あHONDAら」エントリの平均閲覧時間が長い! 楽しんでいただけたら幸いですが(^_^;




次に検索ワード別アクセス数をみると…


1H11T178
2ディーゼル145
3スバル91
4h11t85
5うるさい84
6メモリースティック79
7パソコン79
8F176
9レガシィ71
10佐藤琢磨71
11emobile70
12変換62
13レプリカ61
14バイク55
15ヘルメット51
16イーモバイル48
17御料車46
18アプリ43
19富士スピードウェイ43
20燃費42
21ルノー42


イーモバイルH11T、佐藤琢磨、モータースポーツ関連が大健闘ですね。
特に、「佐藤琢磨」がランクインしたのはうれしい! だって、エントリ別では佐藤琢磨関連のものは1本しかランクインしてませんから。ようやく、Google先生にもここが「佐藤琢磨応援ブログ」だと認知されてきたんでしょうか(爆)

それにしても、スバルのディーゼルは大人気ですね。
相当、期待値が高まっているのでしょうか。

既存の「もっさり」感を払拭した、スバルらしいエンジンチューンを期待したいです。
トヨタの影響が心配ですが(^_^;


さて、ここからは「おもしろ検索フレーズ」。今までは「ワード」で拾ってみましたが、今月は手抜きで「フレーズ」を拾ってみました(爆)


●スイーツ 芝田山
例のスイーツ本のエントリにたどり着けたなら、お役に立てたと思います( ̄ー ̄)ニヤリ

●G13型トラクター売りたし
( ゚Д゚)y─┛~~…話を聞こうか。

…まじで、だれか肉揚の暗殺を依頼してくれないかなぁ…

●ざまあ ハミルトン

まあ、ざまあというよりは、当然の報いですわな。

●10万円あったら
オリンパスの新ワイドレンズの購入資金にします。

●グリンピース バカ
馬鹿を通り越して、犯罪者になりましたな。

●ホワイトベース 弾幕薄いよ何やってんの
ブライトさんの名せりふですな。もう一度聞きたいなぁ。Youku行ってくるか(爆)

●またやらかした 日顕
何をやらかしたんですか? 日蓮正宗さん。まあ、人様に迷惑をかけない範囲で、勝手にやっててほしいものです。


今回のこのコーナー、おしまい! ではまた!

komelong_01-160.gif
posted by こめろんぐ at 09:33 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記なのか? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月03日

引っ越しで出てきた変なもの

某所では公表していますが、実は7月1日より転勤し、単身赴任しております。
この数日間、引っ越し作業にかまけてブログをさぼっておりました(^_^;
まだまだ、部屋は片づいていませんし、新しい職場での「立ち回り先」のあいさつ回りもまだ済んでいませんので、しばらくはこんな状態が続くのかなと思っています。

で、引っ越しの荷物をまとめているときに、押し入れの中から懐かしいものが出てきたので、ちょっと紹介してみようかなと(^^)v


まずは、相撲ファンの巨匠垂涎?のものを…









chiyottaikai.JPG





ハイ。いつもいいところまで行く大関・千代大海の手形の色紙です。

以前の職場でたまたま、千代大海(龍二君)の親戚の方と知り合う機会があったのですが、その当時は龍二君は関脇で、たまたまその時、横綱貴乃花と優勝争いをしていました。千秋楽で星一つの差で貴乃花と対戦。本割で龍二君が勝って星が並び、優勝決定戦で取り直しを含め、熱戦を繰り広げて優勝。その優勝が大関昇進に結びつきました。

その大関昇進が決まったときに「これ、あげる」といわれて頂戴したものだったりします。長らく押し入れにしまいっぱなし(^_^; たまには優勝してほしいと思うのですが、なかなか難しいようですね。





iomega-zip-1.JPG


これ、なんだかわかりますか?

PCカードはSCSIインターフェイス、ドライブはアイオメガのZIPドライブというものです。

今ではすっかり廃れたインターフェイス規格のSCSI(スカジー)ですが、昔はこれがメジャーでした。

ZIPドライブも過渡期の産物ですね。当時はDVD企画は存在せず、CD-Rもべらぼうに高い時代でした。ZIPはフロッピーと同じくらいの大きさのディスクに100MBの容量を持たせ、10枚1000円くらいのメディアでしたが、フロッピー以外のメディアやドライブがべらぼうに高い中、重宝しました。


iomega-zip-2.JPG


その後、USBの普及でSCSIなどの昔ながらのインターフェイスは消滅。CD-Rの価格の低廉化とともにZIPドライブも衰退していきました。今ではほぼ、見かけないメディアとなりましたね。


CD-Rの価格下落で、ZIPドライブを使っている人は全くいないと思います。

皆さんのタンスの中にも、へんてこなディスクは眠っていませんか。

意外なものが出てくるかもしれませんよ( ̄ー ̄)ニヤリ


komelong_01-160.gif
posted by こめろんぐ at 23:45 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記なのか? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。