2009年05月31日

F1「空騒ぎ」のその果てに…

今年のF1は泥棒・ロス茶と全損・馬豚の怪進撃で、ますますどうでも良くなってきた今日このごろ。つーか、馬豚が6戦5勝でモナコまで勝つなんてありえないし。ヤツのワールドチャンプなんて、想像するだけで吐き気がします。

さて、フェラーリなどが撤退するかどうかで注目された来年のF1。エントリー受付の締め切りが29日でした。

参考エントリ:F1がもめまくっているようです。

フタを開けてみると…




現行チームは全部エントリーしちゃったりして。

FOTA全チーム、ローラ、プロドライブもエントリー FMotorsports

2010年シーズンのF1エントリーは予定通り5月29日(金)に締め切られたが、FIA(国際自動車連盟)によればFOTA(フォーミュラワン・チーム・アソシエーション)に属する10チームすべてが期日までにエントリー手続きを済ませたということだ。
ただし、FOTAとの間にはまだ条件面で合意とはいえず、今後6月12日(金)までにFIA、FOTA、そしてFOM(フォーミュラ・ワン・マネージメント)も含めた関係者の間で新しいコンコルド協定を成立させることが条件であるとされている。
また、すでに報じられた『USF1』らの他にローラやプロドライブ社など噂に挙がっていた新規参戦チームも最終的にエントリーしたと伝えられているが、2010年のF1は最大13チーム26台までとされていて、今後こちらはFIAにより選考作業が行われることになる。

あれだけさんざん「予算キャップをやるなら、撤退する」とかいってたくせに、盗用多も含めてみーんなエントリですか。なんだかなー。

各チームが反発していた予算キャップ制について、コンストラクター組合の「FOTA」と、主催者の「FIA」が交渉し、何らなの「妥協策」を見いだしたとされますが、裏でどんな「政治劇」があったのやら。何せ「ピラニアクラブ」ですからねー。いわゆる「コンコルド協定」も中身がよく分からない、えげつないモノらしいとの印象しかありませんし。

結局、現行10チームのほか、新規チームのUSF1=USGPE、名門コンストラクターのローラ、イギリスF3のライトスピード、GP2参戦中でスーパーアグリ買収騒動で顔を出したカンポス、そして2008年からの出走が決定しながらも「カスタマーシャーシ問題」で出走を断念したプロドライブ、さらにはかつてのF1で一世を風靡したコンストラクター・マーチもエントリを出した模様です。

来年のF1は13チーム・26台に絞られることになりますので、3チームはFIAによる審査の末、はじき出されます。


この際、盗用多、ライトスピード、カンポスを弾いた13チームでやるというのはいかが?(爆)>FIAさん。

ところで、空騒ぎといえば日本GPの富士開催の件です。

朝日新聞が「富士スピードウェイF1開催、トヨタが撤退検討」をスクープし、瞬く間にほとんどのメディアが後追い報道をしました。

2009年5月29日3時6分 朝日コム
 トヨタ自動車は28日、子会社が運営する「富士スピードウェイ」(静岡県小山町)でのF1日本グランプリ(GP)開催からの撤退を検討していることを明らかにした。世界同時不況で経営が急速に悪化し、巨額の運営費用が負担になっているためだ。交通アクセスが悪く、観客の大量輸送に無理が生じていることも理由にある。
 F1日本GPは、87〜06年は、ホンダ系の「鈴鹿サーキット」(三重県鈴鹿市)が開催していた。トヨタは00年に富士を買収。200億円を投じて施設を改修し、07年、08年と2年連続の開催にこぎつけた。09年以降は鈴鹿と富士で交互開催することになっている。
 トヨタは、世界的な景気後退を受け、09年3月期連結決算で本業のもうけを示す営業損益が、単独決算の時代を含め71年ぶりに赤字に転落。10年3月期も8500億円と赤字が拡大する見込み。全社を挙げて経費削減に取り組む中、F1開催への出費を見直すべきだとの声が社内で強まっている。
 今年は10月に鈴鹿で開催し、来年は富士の予定だった。返上が決まれば、今後は鈴鹿で連続開催となる可能性がある。 (以下リンク先)


後日、盗用多の広報が「そんなことはない」と否定していますが、撤退報道自体は訂正されていません。会社の上層部がそう検討しているのは事実なんでしょう。

まあ、日本のF1は鈴鹿だけで十分ですから。富士なんていらんし。

ついでに、盗用多も撤退して良いよ。で、デビッド・リチャーズはアストンマーティンなんていわないで、もう一度ホンダと組んでもらえんものでしょうかねぇ( ̄ー ̄)ニヤリ



リチャーズさん、日本にええドライバーいまっせ!


佐藤琢磨、いいまんねんけど!!!


佐藤琢磨を応援しています!
trt-mini-200-40.jpg
komelong_01-160.gif



これはある意味、反則wwww
posted by こめろんぐ at 13:52 | Comment(1) | TrackBack(0) | モースポとバイクと佐藤琢磨と | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月30日

たまには今年のダービーの話題でも

実は競馬も好きなオイラです。

といっても最近は忙しくて、i-PATの端末も開いてなかったりするんですが(^_^;

さて、明日は第76回日本ダービー。選び抜かれた3歳馬しか出走できない、サラブレッドの中のサラブレッドを決める一戦です。今年も18頭が出走するのですが…。


出走馬の一覧を見て驚きましたよ。

18頭中15頭の父親が、かつて日本のG1レースで大活躍した名だたる馬ばかり。
G1ともなれば、かつては輸入された良血馬の産駒が目立っていたのですが、時代はうつろいましたね。

今回のダービーの出走馬の父馬をおさらいしてみます。

1番ロジユニヴァース、18番アンライバルドの父・ネオユニヴァースは2003年のダービー馬です。この年の皐月賞も制しており、7戦6勝の2冠馬として宝塚記念に出走し、2番人気に押されるも4着に敗れました。このレース、ネオユニヴァースから買ってたんだよなーil||li _| ̄|○ il||li 秋の菊花賞で3冠を狙うも破れ、翌春の産経大阪杯は勝ったものの天皇賞は惨敗し、宝塚記念前に足を故障。そのまま引退しました。

2番アプレザンレーヴの父・シンボリクリスエスは外国産馬でしたが2002年、2003年の有馬記念を連覇し、2年連続で年度代表馬にも選ばれています。もちろん、3歳時にはダービーに出走しましたが、ラストの直線でタニノギムレットに刺され、惜しくも2着。皐月賞、菊花賞には出走せず、3歳にして秋の天皇賞に出走し、勝ってしまうという快挙を成し遂げます。この時の鞍上は岡部幸雄。史上最年長G1勝利騎手ともなったのでした。2002年の有馬記念は直線で猛然と差し込み勝利。2着のタップダンスシチーが買えず、万馬券を取り損ねた思い出が(^_^;

3番フィフスペトル、14番ゴールデンチケットの父・キングカメハメハは2004年のダービー馬です。NHKマイルカップ、ダービーの変則2冠を制し、秋の天皇賞の直前に足の故障で引退します。生涯戦績8戦7勝。短い現役生活でしたが、ひときわ大きな輝きを放っていました。

5番マッハヴェロシティ、9番ジョーカプチーノ、10番アントニオバローズの父・マンハッタンカフェは2001年菊花賞、同年有馬記念、2002年春の天皇賞を制したステイヤーです。出走したG1はこの3戦のみ。ステップレースで負けても本番では勝つ。こういう馬が人気が出るんですよね。02年秋にはフランスの凱旋門賞に出走しますが、これは13着に敗れ、その後に足の故障が発覚して引退。ダービーとは縁がないものの「本番に強い」血統がどうでるか。

7番ナカヤマフェスタの父・ステイゴールドが表舞台で活躍したのは1998年から2001年まで。オイラは彼を通称「ミスター・セカンド」と呼んでいました。なぜか。確かに国内G1では未勝利ですが、2着、3着が多いの何のって。「迷ったときはステイゴールドが軸。なぜなら、1着は無理でも2着に入る」なんていう理屈が成り立った馬でした。国内G1では2着が最高でしたが、引退前に挑戦した香港の国際G1で優勝し、有終の美を飾りました。父がなしえなかった国内G1制覇はなるか。注目です。

11番セイウンワンダーの父・グラスワンダーは外国産馬で1997年の2歳時にいきなり頭角を示し、朝日杯を勝つなど「マルゼンスキーの再来」とも言われました。通称・スーパーカーとも呼ばれたマルゼンスキーは、トウショウボーイ時代の馬です。持ち込み馬ながらべらぼうに強かったのに、その出自からクラシックレース(皐月賞・ダービーなど)への出走権が無く、主戦盧騎手が「大外でもいい。賞金もいらない。実力をみたいから出させてくれ」といったのは有名な話です。さて、グラスワンダーは98年の「裏ダービー」といわれたニュージーランドトロフィを目指しますが、足の故障で断念。しかしその後復活し、有馬記念で軌跡の復活。99年も安田記念2着、宝塚記念優勝、そして有馬を2連覇しました。ああ、おいしい思い出ばかりが( ̄ー ̄)ニヤリ

12番リーチザクラウン、16番トライアンフマーチの父・スペシャルウィークはグラスワンダーの同世代馬であり、1998年のダービー馬です。このときの鞍上は武豊。なんと、彼自身初めてのダービー制覇でした。翌年の春秋天皇賞を勝ち、ジャパンカップにも勝つなど、世代最強馬として活躍しました。なので、オイラは彼から馬券を買うのをきらい(爆)、何度負けを被ったことか(^_^; ちなみに今回出走の2頭は武豊と弟の武幸四郎が騎乗します。同じ騎手で親子制覇などという競馬らしいドラマがあるのか?

13番シェーンヴァルトの父・ジャングルポケットは2001年のダービー馬です。3冠取りには失敗しますが、この年のジャパンカップを制するなど、非凡な才能のいったんは見せつけました。その才能を見抜けなかったオイラはことごとくil||li _| ̄|○ il||li

15番アーリーロブストの父・バブルガムフェローは1995年から97年まで活躍しました。2歳時の朝日杯を勝ちましたが、足のけがで皐月賞・ダービーへの出走を断念。その代わり、秋の天皇賞に出走し、史上初の3歳馬による天皇賞制覇を成し遂げます。鞍上は主戦の岡部幸雄ではなく、蛯名正義で、彼自身もG1初勝利でした。

17番アイアンルックの父・アドマイヤボスは、G1勝利もなく、これといった戦績も残しませんでしたが、なぜ目立ったか。期待されたんですよねー。兄貴のアドマイヤベガがあまりにすごかったもんだから。人気は集めるんですが、掲示板に乗るか乗らないかのレースが多かったイメージです。しかし、彼に夢を託したのは私だけではないはず。あああ。



ちなみに、残り3頭のうち、4番トップカミングは母の父がサクラバクシンオーという、希代のスプリンターです。バクシンオーは「1400m以下では負け無し、1400m超では勝ち無し」という非常にわかりやすい馬でした(爆) 正確に言うと雨のスプリンターズステークス(1200m)で一度敗れていますが(^_^; それにしてもこれほどわかりやすい馬も珍しく、引退レース(1994年のスプリンターズステークス=G1)で単勝1.6倍の圧倒的一番人気に応え、レコード勝ちしてしまうほどの貫禄も持ち合わせました。トップカミングはすでに2000mのレースで勝っており、祖父の距離をすでに乗り越えたはず。さて、ここではどうか!?

てなわけで、昔の名馬に思いをはせつつ、今年のダービーを楽しんでみたいと思います( ̄ー ̄)ニヤリ


komelong_01-160.gif
posted by こめろんぐ at 23:10 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記なのか? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月29日

フル電動自転車って…いろんなものがあるのね

世の中、いろんなもんがあるんですね。

「フル電動自転車」とは初めて聞きました。

フル電動自転車の販売店店長らを書類送検「公道走れず」伝えず 2009.5.28 21:46 MSN産経

 公道を走ると違法になることを客に伝えないまま、「フル電動自転車」を販売したとして、大阪府警交通指導課と南署は28日、道交法違反(整備不良車両の運転禁止)幇助(ほうじょ)の疑いで、大阪市中央区の販売店店長の男(32)と元従業員の男(42)を書類送検したと発表した。府警によると、フル電動自転車をめぐり同容疑で販売店を摘発するのは初めてという。
 2人の送検容疑は、昨年10〜11月、大阪市内の21歳と19歳の男性に「ペダルをこいでいるふりをしたら警察に捕まらない」などと言って、フル電動自転車2台を販売したとされる。
 フル電動自転車は見た目は自転車だが、ペダルをこがなくてもモーターで走行。道交法で「原動機付き自転車」に分類されるため、公道ではナンバープレートの取り付けなどが義務づけられている。
(以下リンク先参照、写真も)

ようは、リミッターのない電動アシスト自転車ということですか。よく、ネット通販でも見かけますね。

たまに、「リミッターカットの方法」がある電動アシスト自転車というのも見かけます。「フル電動」とは言い得て妙ですね。

あ、そうじゃないか(爆)

ただ、なぜこの「整備不良車両の運転禁止・幇助」という罪名を適用したのかは疑問です。

原チャリであれば、保安部品の装着にナンバー登録、軽自動車税の納付、自賠責保険加入、ヘルメット着用などの義務が出てきます。この「整備不良」という罪名はもっとも軽いものですよねー。自賠責未加入で取れば、一発免停なんですが。

それにしても、「こいでるふりをすればばれない」とか、頭悪すぎなんですが。


このニュースで思い出した一台のバイクがあります。

ホンダ・ピープル。これぞThe「原動機付き自転車」とでもいうべきバイク!?です!


ホンダ・ピープル
honda-people.jpg




モペットと呼ばれるタイプのバイクなんですが、バイクの派生、というより、完全に自転車のエンジン付きです。

エンジンは24ccで最高速度は驚異の18km/h!(爆) 燃費はなんとリッター90キロ(爆)

どう見てもチャリンコですが、必要な保安部品はすべて付いてナンバー登録もできた、変なバイクです。

新しいタイプの提唱だったんですが、これがまったく売れなかったとか。今もヤフオクでまれに見かけますが、レアです(爆)

余談ですが、こいつのウインカーが小型軽量だったため、オフロードバイクの改造用パーツによく使われました。

今度の「フル電動」って、要はこれの「電動版」ということですよね。

いっそ、フル電動も原チャリで売ればいいのに。

ひょっとすると、うっかり買うかも( ̄ー ̄)ニヤリ

komelong_01-160.gif
posted by こめろんぐ at 22:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュースに一言! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月28日

「こち亀」ドラマ化ってマジですか? てか、ミスキャストにも程が…ガセだったりする?

ネット上に転がってた来週の「週刊少年ジャンプ」の表紙の画像がちょっと話題になってます。





その画像がこれ。





jump-090529.jpg








TBSがこち亀をドラマ化!



主演(両津勘吉)は香取慎吾くん!













…マジっすか?




百歩譲ってドラマ化はありだったとしましょう。




慎吾くんはないわ。



だって、両さんといえば「風呂にほとんど入らない小汚いオッサン」「婦警に嫌われまくり」「結婚したくない警官ワースト1位」「毛むくじゃら短足」などなど、むちゃくちゃでっせ。

おまけに身長161センチ、体重71キロのずんぐり体型。

どう見ても、慎吾くんのイメージとは合いません。何でジャニーズ系やねん。てか、身長高すぎ。麗子を見下ろす両さんなんてあり得ん。


こち亀実写化なら、両さん役はどう考えてもラサール石井1択だと思うんですが。




ほかのキャストはどうなんでしょう。


オイラなら

中川:キムタク
麗子:叶美香(爆)
部長:温水洋一
寺井:香川照之
白鳥麗次:及川光博
纏:平愛梨
ボルボ西郷:宇梶剛士
麻里愛:はるな愛(爆)
日暮熟睡男:恵俊彰
署長:梅宮辰夫


ってなかんじにするんですが(爆)

ともあれ、こち亀ドラマが「クロ歴史」とならぬことを祈るばかりです…。


komelong_01-160.gif
posted by こめろんぐ at 23:51 | Comment(2) | TrackBack(0) | ニュースに一言! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新しいボーカロイドは「ランカロイド」ではなく…

Gacktの声でボーカロイドを発売している株式会社「インターネット」が、新ボーカロイドを発表しました。

噂通り、中島愛(めぐみ)さんの声です。てっきり、マクロスの「ランカ・リー」にちなんで「ランカロイド」だと思ったんですが…


meguppoido-gazo.jpg
歌手・声優として活躍中の「中島愛(なかじまめぐみ)」の声を元に制作したバーチャルボーカリスト『VOCALOID2 Megpoid』(メグッポイド)を2009年6月26日(金)発売予定!

だそうです。ちなみにキャラクターデザインはゆうきまさみさん。確かにバーディっぽいかも(爆)

発売後は、マクロスのカバーソング祭りになるんでしょうけど、さっそくニコニコ動画にサンプル音声がアップされてました。









これはかなりひどい。il||li _| ̄|○ il||li

実際に本人が歌ったバージョンがこれですからね…




さすが人間(違うって)。迫力違いすぎ。










だが、しかし!


前世代のボーカロイド「MEIKO」で、この曲をここまで歌わせる人もいるんです!




これはすごいの一言。しかも踊ってもいるし。


きっと、メグッポイドでもまた、すごい作品が出てくるに違いないと期待しつつ、発売日を待ちましょうか+(0゚・∀・) + ワクテカ +

komelong_01-160.gif


これ、和むー(*´∀`)

posted by こめろんぐ at 01:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュースに一言! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月23日

Ubuntu8.04をUSBインストール(補訂版)

以前のエントリ「USBで持ち歩くリナックス+ATOKをアップグレード!」で紹介しました、USBメモリにリナックスOSの一つ「Ubuntu8.04」をインストールする方法ですが、上記エントリでご紹介しているインストール方法へのリンクが消えました。

せっかくUbuntu8.04のメンテナンスバージョンである「8.04.2」が登場し、これがものすごく安定していて、上記エントリで指摘した問題も解消されているのに、肝心の「簡単インストール」ができなくてはどうしようもない。

たまたま、必要なファイルは手元に保存してあったので、この際、ここに置いてしまいつつ、簡単インストールのやり方を紹介したいと思います。

*注意!!!
くれぐれも自己責任でよろしくです!
やり方を間違えると、データが消えるとか、パソコンの動作がおかしくなる可能性も無きしもあらずです。バックアップもお忘れず(^_^;



1)まず、「Ubuntu 8.04.2 LTS Desktop 日本語 Remix CD リリース」からUbuntu8.04.2のCDイメージファイルをダウンロードし、ライティングソフトでCDに焼きます。

2)中身を消去してもよいUSBメモリを用意します。オイラは今回、8GBのものを準備しました。

3)インターネットにつながったデスクトップパソコンに1)のCDを入れ、CDブートで起動します。

4)起動したら、このファイル(install_usb.sh)をダウンロードし(右クリック>名前を付けて保存)、右クリック>プロパティで「プログラムとして実行できる」設定を行う

Screenshot-install_usb.png

そして、ファイルをダブルクリックして「端末内で実行する」をクリックします。

5)あとは指示に従うだけ。私はウインドウズでも読めるstorageパーティーションを4GB確保しました。このため、このUSBメモリは普段、4GBのメモリとして使用でき、ここからブートさせると、Ubuntuが走るという1つ2役を兼ねたUSBメモリとしました。

5)終了したら、生成された「bootcd.iso」ファイルをCDに焼く。これにより、USBブートに対応していないPCでも、このUSBメモリから起動することができるようになる。

6)いったんシャットダウンし、USBメモリからUbuntu8.04を起動し、「端末」を起動して
$ sudo ufw enable
を実行する。これでファイアーウオールが機能する。


以上です。

オイラはここに、「ATOK X3」(以前にダウンロード版を購入し、パッチを当てる。ここを参照)、「Thunderbird」(メーラー)「Wine」(Windowsエミュレータ)「JD」(2ちゃんねるブラウザ)「VLCメディアプレーヤー」(アプリケーション>追加と削除をクリック)をインストールし、「Flash Player」も追加しました。以前のバージョンではどうしてもうまくいかなかったのが、今回はFlashがちゃんとインストールできたため、ブラウザ(Firefox)上でYoutubeやニコニコ動画も見られるようになりました。また、Wine上で「一太郎ビューワ」をインストールし、一太郎ファイルの閲覧も可能にしました。

もちろん、定番の「Open office」シリーズもインストールされ、画像編集も「GIMP」という優秀なソフトが入っていますので、何ら不自由はありません。

さらに、セキュリティ度を高めるために、ユーザー名とパスワードを設定し、ログインできるようにしました。

「システム>システム管理>ユーザーとグループ」をクリックし、「ユーザーの追加」で設定します。

ログインするにはまず、デスクトップ上の「storage」ドライブを「右クリック>アンマウント」動作を行います。

unmount-1.png


次に、画面右上の「Live session user」をクリックすると、ユーザーを切り替えられます。

ユーザー切り替え後の画面はパスを知っている自分しかアクセスできない場所になっています。デスクトップ上を含め、自分のホームホルダに他の人に見られたくないファイルを保管しておくことができる。これがみそです。できれば、メール設定やブラウザのブックマークもログイン後の画面でインポートすべきでしょう。

なお、盛んに「新しい情報があります」とありますが、オイラは無視しています。USBではアップデートをしない方がよい、との情報があるからです。でも、あまりおすすめはできないかも(^_^;

前のバージョンでは、FirefoxやThunderbirdのプロファイルが壊れることがよくありましたが、このバージョンでは全然ありません。でも、不安な人は、バックアップをとっておくと心配ないでしょう。ホームホルダを開き、「表示>隠しファイルを表示する」をクリックします。すると、「.mozilla」「.mozilla-thunderbird」の2つのフォルダが出てきますので、これらを丸ごとコピーするだけ。万が一壊れても、また上書きコピーすれば元に戻ります。簡単簡単。

というわけで、USB高度化計画、あなたもいかがですか?

komelong_01-160.gif
posted by こめろんぐ at 00:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | お気軽モバイラー生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月22日

この際「飲酒運転罪」を創設してはどうか

こないだの「福岡3児死亡事故」控訴審判決で、ふと思ったんですが、やっぱり「危険運転致死傷罪」の成立要件があまりに厳しすぎると思うんです。だから、一審判決のような、非常識な判決が出るわけで。

そもそも、この車社会では飲酒運転=悪いこと、ですよね?
飲酒運転で人身事故を起こす=極悪非道、ですよね?
普通の人はそう考えると思います。


であれば、刑法で「飲酒運転は罪。明らかに刑法で罰する」ということにすればいいんじゃないでしょうか。
現行の法体系で、飲酒運転は「道路交通法違反」という特別法犯です。組織犯罪処罰法や麻薬特例法のように特別法犯の方が罪・罰が思いケースもありますが、飲酒運転は特別法の方が軽い。いや、軽すぎる。
刑法に飲酒運転罪や飲酒運転致死傷罪を設けて、明確な基準を示すのはアリだと思うんですよ。

条文はこんなのはどうでしょうか。

(飲酒運転)
飲酒して車両等を運転したものは6カ月以上の懲役、または100万円以下の罰金に処する。
(飲酒運転致死傷)
前条の場合において、人を負傷させた者は十五年以下の懲役に処し、人を死亡させた者は死刑または無期、または一年以上の有期懲役に処する。

こうしておくと、「酒飲んで車運転したらアウト」ですし、幇助、教唆についても刑法の範囲で罰することができます。

飲酒運転は基本的に故意犯ですが、万が一健康ドリンクなどに含まれるアルコール分で影響が出て事故を起こしたという「過失」の場合は、従来通りに道交法違反と自動車運転過失致死傷罪で処罰すればいいわけです。

要は悪質な飲酒運転については、血中アルコール濃度とか関係なく、前後不覚になるまでとか関係なく、「酒飲んでてあえて運転する」という悪質な故意性を重視する考え方です。

飲酒運転をするということは、抜き身の包丁や拳銃を手に持ったまま、大手を振って人混みの中を歩くに等しい所業だと思っています。「未必の故意による殺人」と同様ととらえれば、死刑または無期という罰条も決して、不自然ではないと思います。


皆さんはどう思いますか? 

komelong_01-160.gif
posted by こめろんぐ at 00:44 | Comment(3) | TrackBack(0) | ニュースに一言! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月18日

うちのリブレットにVine3.2を入れてみた

オイラがその昔、投げ売り価格で買った「東芝Libretto ff 1050」というミニノートPCがあります。

たたんでもVHSビデオテープ大という、とんでもなくコンパクトなPCだったのですが、あまりに非力なため(MMX-Pentuim223とかだし)、現在はまったく使ってませんでした。

軽いリナックスとか入れたら、まだ使えるんじゃないだろうか。なーんて遊び心に考えたが運の尽き。

思いの外、作業にはまってしまいましたよ。ええ。

一応、純正のFDD、このPCでブート可能なパナソニックのCD-ROMドライブKXL-830ANを所有していたので、いろいろ試せるかと思ったのですが、大変でした。

まず、試したこと。

UbuntuをCDからインストール→ブート途中でCDを認識しなくなり、ストップ
その他のリナックスをCDから→やっぱり途中でCDを認識しなくなる

どうやら、このPCカード接続のCDロムという特殊なデバイスが、リナックスで標準認識できないためのようです。

なんとかできないかと思い、さらに調べると、「Vine Linuxをネットインストール」した人がいました。

libretto ff1100 で Linux 1 − Vine Linux 3.2 インストール篇



おおおお。PCカード式のLANカードも持ってたし、何とかなるかも!

早速、上記のページの通りやってみました。母艦で起動フロッピーを作成し、それで起動っと







あれ? 途中でフリーズ。



なんで?




何度かトライしましたが、上記のページのようには行きません。




ふと気が付きました。




マシンがめちゃくちゃ熱いのに、冷却ファンが回ってない!




このPC、冷却ファンをBIOSで回してないのか!



そうと分かれば、アイスノンを敷いて(爆)、スタート!


vine-inst1.JPG



どんどん画面が進んだよー。いいよー。
















3時間後、残り数百MBでフリーズ。



アイスノンはアッツアツ。




だめかー。





では次の手。


小型扇風機で空冷だ!


vine-inst2.JPG


冷却効率を上げるため、キーボードをはずしてみました。よい子の皆さんはまねしちゃダメよ(爆)

ちなみに、おいらは
FTPサイト名:core.ring.gr.jp
ディレクトリ:/pub/linux/Vine/Vine-3.2/i386
でネットインストールをスタート。



3時間半後、ようやく


vine-inst3.JPG


ここまでたどりついた!

このリブレットは「640*480」なのでこのまま「OK」

vine-inst4.JPG

解像度が違うのでここの設定を変更。

vine-inst5.JPG

これでよしと。

vine-inst6.JPG



\(^o^)/オワタ



そして再起動すると…



vine-inst7.JPG


コレがずいぶん時間かかるなぁ…


5分ほど、こんな画面が続き…


vine-inst8.JPG


やっと、リナックスのGUI「GNOME」のスプラッシュ画面に


ここから待つこと3分ちょい



vine-inst9.JPG


やっとログイン画面にたどり着いた。


ユーザー名とパスを入力して



Screenshot-vine.png


ここまで10分ちょい。




あまりに時間かかりすぎて、ダメすぎil||li _| ̄|○ il||li



ちなみに、再起動後も同じくらい起動時間がかかりました。( ゚∀゚)アハ


しかも、初期設定ではネット認識しませんので、LANカードをアクティブにしてあげないとダメ、など、結構複雑です。

ファンも回りませんし(^_^; これについては「Toshiba Linux Utilities」をインストールすればよいようですが、なかなかうまくいきません。


このままだと、Win98に戻さざるを得ないかも(^_^;

だれか、この「Vine3.2」を軽く、便利に使う方法、教えてもらえませんか?

komelong_01-160.gif
posted by こめろんぐ at 18:45 | Comment(3) | TrackBack(0) | お気軽モバイラー生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月17日

F1がもめまくっているようです。

来年のF1のレギュレーション案が公表され、ずいぶんもめているようですね。

今のところ、導入されそうなのは

1)レース中の給油禁止
2)参戦可能台数を26台とする(現在は24台まで)
3)車体最低重量620kg(現在は600kg)
4)2010年からの新規参加チームにマシン輸送費などに対する補助
5)チームの年間予算を4000万ポンド(約58億円、ドライバーの給与など除く)に抑えれば、エンジン回転無制限、エンジン、ギアボックス使用の無制限、テスト無制限、KERS出力が2倍、4WD解禁、前後可変ウイングなど何でもアリに。(予算キャップ制)
6)タイヤウォーマーの禁止

( ´_ゝ`)フーンという感じですが、特に給油禁止はもったいないし、スリックタイヤなのにタイヤウォーマー禁止って、危なくてしょうがないんですが。

それはともかく、5の予算キャップ制について反対のチームが続出し、えらいことになってます。
大予算を突っ込んでいたメジャーチームが「予算抑えるなんて、人が多いんだからできん。貧乏チームが何でもアリってふざけんな。ダブルスタンダードなルールを採用するスポーツなんてありえないんすけど」と猛反発。

なんと、盗用多、BMW、レッドブル、フェラーリ、ルノーが「このままなら撤退!」と表明する事態に発展しています。

しかも29日に来年のF1参戦エントリ申し込みが締め切られる、というこの時期にですからね。やばすぎ。

おまけに、フェラーリはフランスの裁判所に「予算キャップ制撤回」を求めて提訴する、という異例の展開です。

マクラーレンは態度を明確にしておらず、赤牛2号は親会社に従うでしょうから、このままだと、29日の参戦エントリをする現行チームは、ロス茶、インドの力、ウィリアムズだけかも!?


って、どんなF1やねん。


想像するだけで、見る気がなくなりますね。まあ、盗用多はいなくてもいいんですけど。

さすがに、フェラーリがいなくなるとまずい、とFIAも思っているようで、チーム組合のFOTAとモズレーが会談するも物別れに終わってますし。このままだと、いよいよ「しょぼいF1」が現実のものになりそうです。

マジでどうするんだろ。うん。


そんな騒動の中、来年からのF1参戦を表明するチームが続出しています。

オールアメリカンでの参戦を目指すUSGPE(USF1)に加え、イギリスF3に参戦するライトスピードがマイク・ガスコインと組んでの参戦を表明、さらにイギリスのシャーシメーカーのローラも参戦計画を発表しました。ローラは1990年日本GP以来の表彰台を目指すことになります。


ところで、ローラは第一期ホンダ時代の1967年、ホンダとシャーシを共同開発。RA300は「ホンドーラ」とも呼ばれましたが、これで1勝を上げます。また、ラルースにシャーシを供給していた1990年に3位表彰台を獲得していますが、このドライバーが亜久里さんですよ。ええ。

ローラの単独参戦といえば1997年の黒歴史がありますが(爆)

ローラさん、この際、日英同盟はいかが?

日本人で、ええドライバーおりまっせ!

佐藤琢磨、いいまんねんけど。




佐藤琢磨を応援しています!
trt-mini-200-40.jpg
komelong_01-160.gif

posted by こめろんぐ at 16:43 | Comment(2) | TrackBack(0) | モースポとバイクと佐藤琢磨と | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月16日

当然の逆転判決でしょ。福岡3児死亡事故で高裁が「懲役20年」

オイラが以前のエントリ「3児死亡事故の判決で…予想のはるか上を行く福岡地裁」で怒り狂った福岡3児死亡事故の裁判ですが、高裁は見事に逆転しました。
まあ、当然でしょ。あんな「危険運転・犯罪奨励判決」はたたきつぶさないと。


危険運転罪適用し懲役20年  3幼児死亡事故で福岡高裁 47news

 福岡市で2006年、飲酒運転で多目的レジャー車(RV)に追突して海に転落させ、幼児3人を死亡させたとして、危険運転致死傷と道交法違反(ひき逃げ)の罪に問われた元同市職員今林大被告(24)の控訴審判決が15日、福岡高裁で開かれた。陶山博生裁判長は、業務上過失致死傷罪を適用して懲役7年6月とした1審福岡地裁判決を破棄、危険運転罪を適用し、懲役20年を言い渡した。被告本人は出廷しなかった。
(中略)
 判決理由で陶山裁判長は「今林被告は相当量の飲酒をして、酒を飲んだ飲食店でもバランスを崩したり、酔っていると発言していた」と認定。「正常な運転ならば先行車を当然認識できたはずで、アルコールの影響で正常な運転が困難だったとしか考えられない。脇見が事故原因とした1審判決の事実認定は誤りだ」と述べた。
(中略)
 控訴審で検察側は、見通しのいい道路で事故を起こした状況などをあらためて立証。弁護側は「被害者の車が急ブレーキをかけたことや被告の脇見など双方の過失が競合して事故が起きた」と反論していた。
2009/05/15 11:54   【共同通信】 <省略部はリンク先参照>

さて、今回の判決は飲酒運転の悪質さを明快に断罪しましたね。

1審判決は
「RVを直前まで発見できなかったのは、脇見が原因と認められる。被告はこの道を通勤経路として利用し通り慣れており、終電が終わる前にナンパをしたいと思っていた被告が、午後10時48分という夜間に、車を時速80―100キロに加速させたからといって、それが異常な運転であったとまでは言えない

と宣い、飲酒の上でのスピード違反を「異常でない」と言い切りましたが、2審では
「現場の道路状況から、長時間の脇見運転は不可能。であれば、被害車両を認識できない状態で運転していたとしか考えられず、原因は飲酒の影響以外にはない。一審判決は酒に酔った状態を軽視しているが、飲酒状況が重視されるのは当然

と、普通の感覚で裁いています。

そもそも、飲酒運転は明らかに「故意犯」ですよ。酒は飲んだけど大丈夫だと思った、と。
「自分が知らないうちにアルコールを摂取させられ、酔っていることに気づかなかった」なんて言い訳が成立するレベルではありません。

飲酒状況について、2審の高裁は以下のように指摘します。
「被告は当日、自宅や飲食店で缶ビール1本、焼酎ロック8、9杯、ブランデーの水割り数杯という相当量の飲酒をして、飲食店でも体のバランスを崩したり、酔っていると発言していた」

なのに、1審の地裁は
「運転を開始した時に、酒に酔った状態にあったことは明らか。しかし、その後の具体的な運転操作や車の走行状況を離れて、運転前の酩酊(めいてい)状態から直ちに「正常な運転が困難な状態」にあったという結論を導くことはできない。(中略)携帯電話で友人に身代わりを頼むなど、相応の判断能力を失っていなかったことをうかがわせる言動にも出ている」
「被告は2軒目の飲食店を出発して事故後に車を停車させるまでの約8分間、湾曲した道路を進行し、交差点の右左折や直進を繰り返した。幅約2.7メートルの車道でも車幅1.79メートルの車を運転していた。(中略)被告が状況に応じた運転操作を行っていたことを示し、正常な運転が困難な状態にはなかったことを強く推認させる」

と、被告を全力でかばい立てします。「少なくとも、身代わり出頭を頼むような頭が回るのなら、正常な判断能力があった。だから前後不覚じゃない」といい、「だって酒飲んだってちゃんと運転できてるじゃん。だったら悪質な危険運転じゃなくて、単なる酒酔い運転だよねwwww」といって、「事故ったのは運が悪かったの。だから業務上過失致死」という、すさまじい判断を示したわけです。

これに対し、2審の高裁は「一審判決は寝言。寝てからほざけ。こんなもん、破棄破棄。危険運転罪に決まってるだろ、常識的に考えて」と、1審判決をばっさり切り捨ててしまいました。

1審の異常な判断ばかりが際だちますなぁ。飲酒運転が悪質な運転ではない、ということを司法が判示してどうするのかというわけで。


正直言って、2審判決がまっとうすぎて、突っ込みどころがない(^_^;


今回の判決で、福岡高裁の陶山博生裁判長GJ!というつもりはありません。せいぜい、「まともに判断してもらえ、国民として支持しますよ」というくらい。それよか、飛んでも判決を下した川口宰護裁判長のおつむを何とかしてもらいたい。現在、福岡高裁にいるようですが…。

日本の裁判官は任期が10年と決まっています。最高裁の場合は「国民審査」で再任され、高裁以下の裁判官は下級裁判所裁判官指名諮問委員会の答申を受けて再任される仕組みです。仕組みとして「拒否」もありえます。
川口裁判長を再任拒否できませんかね? マジで。

裁判員制度も必要な物かもしれませんが、この「裁判官再任」という部分で国民の声を反映してもらいたいものです。


それにしても、この事件の被害者側がなぜか、誹謗中傷やバッシングの嵐に遭い、国外転居を余儀なくされたそうです。「保険でたっぷり金をもらってるんだから」などのいわれのない中傷もあったとか。

こういう「人でなし」は日本人の資格なしです。

子供を3人も失う悲しみを理解できないなんて、人として最低ですわ。

なお、こうしたケース(事故原因がもめている)場合、一般論として、事故原因が確定するまでは保険金の支払いはありませんし、ヘタすると保険会社と被害者側で裁判になったりします。今回も事故原因でもめてますし(飲酒か脇見か、さらに被告側は被害者車両の落ち度も争っている)、遺族は示談してないでしょうから、払われていないでしょう。

実際、いろんなケースでもめて裁判になっており、以前のエントリ「いのちの値段」でも紹介しています。

保険金では、被害者が将来得るはずだった収入(遺失利益=遺族が相続)と慰謝料、壊れた車の修理代が支払われますが、今回の場合も保険屋はおそらく、「子どもが高卒で就職したと仮定」の基準を求めてくるでしょう。きわめて失礼な話です。子どもの人生を勝手に決めつけるな! と遺族は戦いを挑むんでしょうね。そして、世間はまた「金ほしさ」と揶揄するんでしょうね。そういう人たちを、オイラは心の底から軽蔑します。

もう、こんな社会はいやすぎる。

新聞では今回の判決に疑問を抱く意見も載せられていますが、私は「酒を飲んだら危険運転」の認識をもっと、世間に広めるべきだと思います。てか、もっとハードルを下げろよと。


参考エントリ:
3児死亡事故の判決で…予想のはるか上を行く福岡地裁
これは、初動捜査のミスと法の不備だ。福岡3児死亡事故で裁判所が異例の訴因変更命令
いのちの値段

komelong_01-160.gif

 判決要旨はこちら!
posted by こめろんぐ at 12:07 | Comment(10) | TrackBack(0) | ニュースに一言! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月10日

3月、4月のアクセス解析

またまた、2カ月分まとめてどーんといってしまいます。

3月のアクセスは

訪問者数6,689(前月比234減)、ページビュー数8,123(前月比377減)

あははは。エントリを書かないと、やっぱ減りますよね…。
それでもこれだけの読者がいらっしゃるなんて、ありがたいです。
100PV以上のエントリはすべて、過去ログだったりするのがちょっとあれですが(爆)

3月の検索ワード上位は以下の通りです。

1イーモバイル117
2アタカエンジニアリング111
3ヤッターマン110
4レプリカ105
5佐藤琢磨104
6emobile101
7ストラトス98
8H11T97
9スバル94
10メモリースティック82
11s21ht78
12ディーゼル75
13bluetooth72
14sim67
15ヘルメット65
16F164
17タミフル63
18札幌62
19幼児62
20深田恭子62

うお、上位は3桁ですか!これはびっくり。

で、「佐藤琢磨」が上位に来ましたよ! ちょっとうれしい( ̄ー ̄)ニヤリ



さて、4月のアクセス状況はというと…

訪問者数6,314(前月比375減)、ページビュー数7,716(前月比407減)。

着実に減ってますil||li _| ̄|○ il||li


いや、エントリ数が少ないからだとは思うですが、なかなか仕事が忙しくって(^_^;

でも、ぼちぼち書いていきますので、今後もよろしくお付き合いください(^^)v

4月の検索ワード上位は

1アタカエンジニアリング59
2運動エネルギー回生システム55
3ストラトス レプリカ37
4スバル ディーゼル 発売32
5アタカエンジニアリング 倒産30
6Bon Ts Demux25
7emobile sim24
8室伏広治24
9パソコン 音 うるさい23
10琢磨 ルノー22
11センチュリーロイヤル 御料車20
12上海モーターショー パクリ20
13シェルショッカー19
14御料車19
15ランチア ストラトス レプリカ18
16bon ts demux17
17スバル 軽自動車 撤退16
18ストラトス レプリカ 販売15
19バイク 排ガス規制15
20佐藤琢磨14
21h11t アプリ14
22ルノー 琢磨14

琢磨も20位に大幅ダウンil||li _| ̄|○ il||li 話題が少なかったことも響きましたよね…。

で、エイプリルフールネタは過去最低のPV数il||li _| ̄|○ il||li

でも多分、懲りずに来年もやる予感(爆)


ではでは!

komelong_01-160.gif

posted by こめろんぐ at 23:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記なのか? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パンデミックに近づいてきましたね…。どうやら

メキシコ発の新型インフルエンザ渦がとうとう、日本にも来ましたね。

いつかはこうなるとは思ってましたが…。

新型インフル国内初確認…カナダ帰りの大阪の高校生ら3人
5月9日6時29分配信 読売新聞

 厚生労働省は9日早朝、カナダでの約2週間の国際交流事業に参加後、米国発の航空機で8日夕に成田空港に到着した大阪府立高校の男子生徒2人と40歳代の男性教諭の計3人について、国立感染症研究所での遺伝子検査の結果、新型インフルエンザ(豚インフルエンザ)への感染が確認されたと発表した。
 国内で新型の感染者が見つかったのは初めて。厚労省は一緒に帰国した生徒28人を含む学校関係者や近隣座席の乗客ら計49人を「濃厚接触者」として空港近くの宿泊施設に留め置く措置を取ったほか、帰国便の他の同乗者の追跡調査を急いでいる。
 政府は世界保健機関(WHO)に日本での感染例として報告する。感染国・地域としては28番目となる。ただ、入国前の検疫で発見したため、水際で「国内侵入」を食い止めたと判断。政府の行動計画上も、現在の「第1段階(海外発生期)」から「第2段階(国内発生早期)」へは引き上げず、引き続き水際対策を徹底する。
 舛添厚労相は9日午前8時半から記者会見し、「対処方針上の『国内で患者が発生した場合』には当たらない」との認識を示し、国民に冷静な対応を呼びかけた。
 厚労省や大阪府教育委員会によると、国際交流事業には、寝屋川市内の府立高校3校の生徒30人と付き添い教員6人の計36人が参加。4月24日から今月7日まで、カナダ・オンタリオ州オークビル市内の3高校を訪問するなどした。
 感染した3人は帰国前の5〜6日にかけて発熱などの症状があったという。8日午後4時38分、米デトロイト発ノースウエスト航空25便(コンチネンタル航空6348便、デルタ航空4351便共同運行便、乗客391人・乗員21人)で成田空港に到着。その際の機内検疫で、男子生徒1人と男性教諭にせきなどの症状があり、簡易検査でA型インフルエンザの陽性反応が出た。さらに、機内では症状がなかった別の男子生徒1人も機外に出た後、せきなどの症状を訴え、A型陽性を示した。
 3人は検疫法に基づいて千葉県成田市内の感染症指定医療機関に隔離入院しており、治療を受けている。8日時点の体温は男性教諭が38・6度、男子生徒は36・6度と37・1度だった。教諭は治療薬タミフルの投与を受けており、生徒2人は9日朝時点でも体温は上がっておらず、通常の風邪と同様の治療を受けている。病院側は9日午前、容体はいずれも落ち着いていることを明らかにした。
 一方、千葉県や厚労省に9日に入った連絡によると、濃厚接触者49人のうち、6人が体調不良を訴えており、医療機関に搬送される予定という。

同行の高校生1人「新型」感染を確認―国内4人目
5月10日18時59分配信 医療介護CBニュース

 厚生労働省は5月10日午前、昨日に停留先から千葉県内の病院に救急搬送された7人のうち1人が、国立感染症研究所での確定検査の結果、新型インフルエンザへの感染が確認されたと発表した。これで国内の感染者は4人目。ほかの6人は、PCR検査で陰性だった。
 厚労省によると、感染者は国内初の感染となった3人と同じ高校に通う男子生徒。昨日夜に体温が38度台まで上がったため、タミフルを内服した。10日14時現在、体温は36.7度まで下がり、のどに軽い発赤がある程度まで回復しているという。
 PCR検査で陰性となったほかの6人に対して、同省では10日夕に再度PCR検査を行っており、11日にも診断結果が判明する。6人の体温は現在、37.2度ある1人を除いて36度台で、2人については医師の判断で、「予防的にタミフルを服用させた」という。


それにしても、この時期に「国際交流」ってやる必要があったんでしょうかねぇ。24日といえば、メキシコで死者が3桁と報じられた頃です。アメリカやカナダにも広がり始めたことがわかり、滞在中にカナダでも「人から人へ」の感染が確認されていました。
おまけに、メキシコでの死者の多さから「高病原(強毒)性」も疑われてたわけです。結果的には弱毒性ウイルスだったことが分かり(メキシコの死者も別の要因によるものが大半)、通常の季節性インフルエンザと毒性が変わりないことは判明しましたが、渡航時点では十分警戒すべきものでしたよね。

高校生の国際交流なんて、所詮は物見遊山に毛の生えたようなもの。絶対にこの時期にやらなきゃいけないものではないはず。早期帰国で感染は十分防げました。なのに、滞在中にマスクもしてなかったとか、無防備にもほどがあります。引率教員は何してたんでしょうか。

その不用意さが結局は49人の隔離という事態をも招いています。もちろん、便が同じ乗客も追跡調査がかかるわけで。はた迷惑もいいところ。

つーか、この時期にわざわざアメリカに観光旅行に行く人の気も知れませんでしたけどね。

何で行くの? たかが物見遊山のために、ヤバイとされていた病気が蔓延する地に。

イラク戦争下でボランティア活動をしにイラクに入国した3人と同レベルですよ。いや、あの3人の方が目的が国際貢献や報道だった分、マシ。(あくまで、「マシ」レベルですが)


もっとも、日本人はインフルエンザに慣れっこになってますけどね。なので、警戒心が甘かったのかもしれませんが…。その割に、初期の頃は役所の相談センターに「豚肉食えるのか」と聞いてきた人が多かったとか。警戒心が強いんだか弱いんだか、さっぱり分かりません。

とにもかくにも、明日以降、都会の人混みに行くときは「マスク着用」でいいんじゃないでしょうか。

なにせ、「同一便」の人があちこちにいるわけですから。油断大敵ですヨン。

今回ほど「田舎居住でよかった」と思うことはありませんが…、一応、JRに乗るときとかは用心してみます。ハイ。




komelong_01-160.gif


posted by こめろんぐ at 21:19 | Comment(0) | TrackBack(1) | ニュースに一言! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月07日

風雲急を告げる…のか!? 琢磨、そして亜久里さん

GWが終わりましたが、ここに来て我らが佐藤琢磨に新たな動きが出てきました。

佐藤琢磨公式サイトの掲示板に琢磨自身が久々に書き込みをしました。
これがまた、うれしいメッセージです。

いつもたくさんの応援をありがとうございます。


掲示板では「お久しぶり!」ですね。

皆さんは充実したGWを過ごされましたか?


僕は変わらず元気ですが、言うまでもなくレースのない生活はとても寂しいです。

日々のトレーニングも続けてはいるものの、目標が明確でない状態で、

モチベーションを維持し続けるのは生易しいことではないと実感しています。


もちろん、いついかなる時にも備えて準備万端!でなくてはならないし、

今の自分にとってはそれが仕事ですから、精一杯がんばりますけどね!!


さて、レース復帰に向けての活動について、

これまで皆さんに具体的なお話しをする機会はありませんでした。

かと言って、今日ここで何かをお伝えできるわけではないのですが…

じつは今、ロンドン・ヒースロー空港から書き込んでいます

これからアメリカに飛びます。


僕の最大の目標は、もちろん、F1への復帰。それは絶対に変わりません

年内の復帰も決してあきらめていないし、来シーズンに向けても全力で活動しています。

しかし、だからと言ってこのまま全くレースをせずにずっと待ち続けるのも堪え難い。

いろいろな角度から様々な道を探さなくてはいけないと考えています。


今回の渡米ですぐ何かが決まるわけではありません。

ただ、これまで続いてきた話し合いを少しづつ形にして行かねばならないのも事実。

具体的にお話しできるときが来たら、きちんと皆さんにお伝えしますので、

それまで、皆さんもどうか待っていてください。


では、行ってきます!









これは…以前紹介した「琢磨、やっぱりインディー目指すのか!?」のエントリで紹介した「インディ挑戦」の続きの話なんでしょうか。それとももう一つ、別の話なんでしょうか。

もう一つの可能性。そう、アメリカで設立準備が進む「USGPE」の方です。もともと「USF1」として参戦を表明していたチームですが、例によって「フォーミュラ1の商標権」を持つFOMが権利を主張し、チーム名を変えざるを得なくしたとか。
USGPEのドライバー候補に、スコット・スピードやダニカ・パトリックの名が上がっているといいますが、ダニカはともかく、スピードはポンコツでしょ。ここは琢磨の出番ですよ、どう考えても( ̄ー ̄)ニヤリ

エンジンがコスワースの共通エンジンっぽいのが気になりますが…。

で、来年までの参戦の間、腕ならしにインディーに出ておくとか。そこまでの話ならめちゃくちゃおもしろいんですが。

とにかく、果報は寝て待てといいます。琢磨からの吉報を楽しみに待つことにしましょう。


で、昨年の今ごろに肉揚のワナにはまってF1撤退を余儀なくされた亜久里さんが、サンスポにちょいとリップサービスし、話題になっていますね。


亜久里氏、再挑戦に意欲/F1 2009.5.6 05:00 sanspo.com

 佐藤琢磨(32)とともに“純日本”の旗印を掲げたスーパーアグリ・ホンダ(鈴木亜久里代表)が資金難でF1撤退を決めてから、6日で1年がたつ。同チームやホンダの撤退を受けて国際自動車連盟(FIA)は先週、各チームが年間数百億円をかける予算を、来季は亜久里氏がかつて求めていた金額に近い4000万ポンド(約58億円)以下にすると発表したばかり。亜久里氏は「体力的に可能なら(F1再挑戦を)やりたいよね」と前向き発言をした。
 FIAは来季、3つの新チームを加え、計13チームとする計画を公表。機材の輸送費を軽減するなど個人チームの参戦を促し、すでに4団体が関心を示している。来季参戦申請の締め切りは29日。検討の時間は残されている。(石原有記)

おおおおお! やるならぜひやってほしいけど!

でも、亜久里さんは去年、めちゃくちゃ挫折したんですよね…。F1界を「ピラニアクラブ」とまで言い、絶望の淵にあった亜久里さん。でも元々はネアカな楽天家ですから、ついついリップサービスしちゃったんでしょうね。

実際、スーパーアグリの参戦はホンダの都合で決まったようなものですし、自ら新規で、っていうのはなかなか難しいんでしょうけどね…。

でも、ホントにスーパーアグリ復活なら、言うことはないわけで。ついでに「栃研」が付いてくればもっとOKなわけで。

そんなうまい話はないか(^_^;

琢磨と亜久里さん、2人の動きにしばらくは目が離せませんね。ええ。

願わくば、いい方向になりますように(-人-)


佐藤琢磨を応援しています!
trt-mini-200-40.jpg
komelong_01-160.gif
posted by こめろんぐ at 23:08 | Comment(8) | TrackBack(2) | モースポとバイクと佐藤琢磨と | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月06日

もっと、アツい歌を聴きたかった…忌野清志郎さん死去

ゴールデンウイーク中の、突然の訃報でした。

ガンで治療中というのは知ってましたが、必ず復活すると思ってました。
去年2月に一度、復帰しましたし、また、再発・転移したガンの野郎をぶっ潰して戻ってくるんじゃないかと、そう信じてたんですけどね…。

残念です。もう、こんなにアツいロッカーは2度と現れないんじゃないか、そんな風に思います。

ワイドショーでは盛んに、「雨上がりの夜空に」を流してましたが…



♪こんな夜に、お前に乗れないなんて
♪こんな夜に、発車できないなんて

バイクを「女」と読み替えると、かなり意味深な歌詞だったりするんですけどね( ̄ー ̄)ニヤリ
テレビではこの辺が限界なんでしょうか。

ところで、忌野清志郎さんといえば、オイラ的には「君が代」騒動がもっとも印象深いんですが。



いったい、この君が代の何がおかしいのか、何でやばいのかが理解できません。
清志郎さんが精一杯、君が代を歌えば、こうなりますって。

2006年の鈴鹿のオープニングを飾った、T-スクエアの君が代だって、全然ありだったのにね。

あと、印象深いと言えば、FM東京事件ですよね。
RCサクセションと謎のバンド「ザ・タイマーズ」の曲がFM東京で放送禁止になったことを受け、テレビ番組の生放送でゲリラ的にやらかしてくれました。



♪FM東京〜 腐ったラジオ〜
♪なんでもかんでも放送禁止さ〜
♪FM東京〜 政治家の手先〜
♪オマンコ野郎〜 FM東京〜 


出演者の「あ然」とした顔がまた、すごい。

とにかく、メッセージ性の強い歌詞でぐいぐいと引き寄せてくれました。

決して大ヒットは出なかったけど、聞く人の心をつかんで離さなかったのが、清志郎節。

ほかに、オイラのお気に入りの歌はこんな感じでした。





あの世でも、思いっきりアツい歌を歌っているんでしょうね。
ご冥福をお祈りします、とかいったら、「うるせーよ!」とか言ってきそうな(^_^;

komelong_01-160.gif
posted by こめろんぐ at 17:30 | Comment(3) | TrackBack(1) | ニュースに一言! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月01日

あれから15年。

5月1日です。

やっぱり、オイラ世代のF1ファンなら誰もがその日を、諳んじて言えるのかもしれません。


そう、あの男の命日です。

アイルトン・セナ・ダ・シルヴァ。


15年前の今日。世界中のF1ファンが「ウソだろ、ウソだと言ってくれ!」とテレビの前で叫んだあの出来事。あの日、あの場所でアイルトンの車が壊れなければ、ミハエル・シューマッハの快進撃はなかったかもしれない。もっともっと、速くて強いアイルトンを、ずっとみられたのかもしれない。

昔、オイラはアンチ・アイルトンだった。

オイラの心が彼にとらえられたのは、1992年のモナコGPでの、伝説のバトルだった。
当時、最速マシンを駆って最速の走りを見せていたのは、ウィリアムズのナイジェル・マンセル。マクラーレンのセナはまったく歯が立たない。レース終盤、マンセルがスローパンクチャーで緊急ピットインした隙にトップに躍り出ると、1ラップ当たり何秒も違うマンセルを押さえ込む鬼神の走りを見せつける。先頭のセナに一時、ブルーフラッグが出されたほど。しかし、同一周回同士の車にブルーフラッグは関係ない。追うマンセル、逃げるセナ。思わず呼吸するのを忘れるほど、見るものを魅了するバトルだった。このレースを0・2秒差でしのぎきったセナは、アンチのオイラすら虜にして見せた。これがF1だ、と見せつけてくれた気がした。




この2人のライバル関係は、F1史の中でも特筆すべき項目になると思ってます。

特に、1992年のイギリスGPのこのシーンが象徴的ですね。

Mansell_on_Senna.jpg


セナは結局、92年以降、チャンプを取ることができませんでした。

非力なマクラーレン・フォードで臨んだ1993年は、それでも5勝。
満を持して手に入れた最強マシン、ウィリアムズ・ルノーを駆った1994年。

その年、タンブレロの悲劇が起きました。

F1が決して得られぬ宝を、この瞬間に失いました。

しかし、瀬名の魂の走りは、シューマッハを始めとするドライバーたちに、そして佐藤琢磨たち「次世代」の心の中に生き続けることになりました。

あの事故がなきゃ、オイラはアイルトンの年を追い越すことはなかったんだろうなぁ。



今年で15年。なんと、映画制作の話があるそうです。


F1 : アイルトン・セナのドキュメンタリー映画、制作開始へ
2009年4月30日(木) 12:47 F1-TopNews

アイルトン・セナの人生とF1キャリアを語るドキュメンタリー映画の制作を、来月から始めるとイギリスのウォーキング・タイトル・フィルム社が発表した。
この映画は、故アイルトン・セナのブラジルにいる遺族とフォーミュラワン・チーム・マネジメント(FOM)の協力で制作される。1984年のF1デビューからイモラで死を迎えるまでの10年間、この偉大な元3度の世界チャンピオンが、オープンホイールレースの最高峰であるF1で過ごした日々が描かれる予定だ。
ロンドンに拠点を構えるウォーキング・タイトル・フィルムによると、この映画は、セナの人生や仕事の他に、コースでのセナの肉体的および精神的な達成したもの、セナの完ぺきへの模索、34歳で亡くなって以来セナが得た神話的な地位などが見どころとなっているという。(以下リンク先)

まあ、幻滅するような映画は撮るなよと。変な俳優だけは使わないでほしいものです。

もうひとつ、本が出ました。

アイルトン・セナ 15年目の真実 ~A.セナはなぜ死んだのか~(竹書房文庫)
アイルトン・セナ 15年目の真実 ~A.セナはなぜ死んだのか~(竹書房文庫)フランコ・パナリッティー


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


この本、あの「タンブレロの悲劇」の真実を丁寧に迫ったルポだそうです。

当時もステアリングロッド破損説、パワステ故障説など、さまざまな事故原因が取りざたされましたが、事実解明は闇に葬られたような気がしてなりません。

内容はどんなものか読んでいないので何とも言えませんが、その辺をどう明かしてくれたのか、気になります。
ちょいと読んでみようかな。


そしていつの日か、セナの眠るブラジル・サンパウロのモルンビー墓地に花を手向けたいと思っているのですが、年々叶わぬ夢となっていく日々。ああああ(^_^;

それでも、F1は続いていきます。ええ。オイラにとっては今年のF1は終わったけど(爆)



senna-f1neews.jpg
写真はhttp://www.formula-web.jp/news/f1news.cgi?no=4013より


komelong_01-160.gif
posted by こめろんぐ at 23:09 | Comment(6) | TrackBack(2) | モースポとバイクと佐藤琢磨と | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。