2010年04月04日

インディー第1戦&第2戦を振り返る

今季からインディカーシリーズに参戦した佐藤琢磨。
インディーの場合、主催者のサイトでレースの模様をストリーミング配信してくれるので、やや回線速度に苦しみながらも、リアルタイムで見られるのがF1との大きな違いです。

本日は、GAORAで第2戦・セントピーターズバーグの模様を放送してくれたので、序盤2戦を振り返るエントリを書いてみようかと(^_^;

っといっても、琢磨は全然見せ場がなかったil||li _| ̄|○ il||li

第1戦・サンパウロ市街地コース=3月15日決勝
予選:佐藤琢磨(KVレーシング)10番手!、武藤英紀(ニューマンハースラニガン)14番手。ポールはダリオ・フランキッティ(チップガナッシ)
決勝:佐藤琢磨=リタイア(1周目でクラッシュ)、武藤英紀=リタイヤ(28周目でクラッシュ)。優勝はウィル・パワー(ペンスキー)。

たっくん、初のインディーで予選10番手はお見事! サンパウロは初開催で、全員がイコールコンディション。市街地はF1でもアルバートパークやモナコなどで経験ありだし、なんとか行けるとは思ったが、思った以上の予選結果に感激!
しかし、迎えた決勝は…、1周目1コーナーで琢磨、いきなりスピン!
終わったil||li _| ̄|○ il||li
かなり、バンピーでダスティーなコースではあったけど、それは百も承知のはず。砂埃にのって滑り、クラッシュ。リヤサスを壊し、そのままレースを終えた琢磨。武藤君も28周目でクラッシュし、さんざんなすべりだしとなった。

第2戦・セントピーターズバーグ市街地コース=雨天順延により3月29日決勝
予選:佐藤琢磨=11番手!、武藤英紀=12番手。ポールはウィル・パワー。
決勝:佐藤琢磨=リタイア(25周目でコースオフ、クラッシュ)、武藤英紀=14位。優勝はウィル・パワー。

滑走路と公道を組み合わせた独特のコース。
たっくんのマシンはこのレースから「ロータスカラー」に。予選では公式動画の実況中継が長々とロックオンして追いかけ、「ビューティフル」を連発(爆) それほど端正なカラーリングとなった。
たっくん、予選の第2ラウンドで走行中に右リアタイヤが外れるアクシデントがあり、黄旗の原因を作ったとして最速タイムを抹消される。それでも、なんとか11番手。同チームのEJヴィソに後れを取った。ムム。
決勝は激しい雷雨のため、翌朝(現地時間)に順延。レース前のインタビューでは完走に向けた意欲を語っていた琢磨だけど…。スタート直後に9番手にポジションを上げ、序盤は順調。しかし、後方のヴィットール・メイラ(AJフォイト)のブロックラインを走っていたところでドアンダーが出て、そのままタイヤバリヤーに衝突。リタイアとなった。
武藤君は我慢の走りで14位フィニッシュ。一時は2位を走行するなど、結構いいところにいたんだけど、戦略がねぇ…。気が付くとトップにいたウィル・パワーが開幕2連勝を飾った。
このレースで光っていたのは、琢磨のチームメートのヴィソと、シモーナ・デ・シルベストロ(HVM)。ヴィソは着実に周回を重ね、70周目で給油とタイヤ交換。直後にコース内でクラッシュが発生し、フルコースイエローとなり、全車がピットに入る間に事実上のトップに躍り出た! やるな!と思ったら、ギアボックスがぶっ壊れてスローダウン。万事休すとなった。
そして、シモーナたん。いやあ、ルーキーとは思えないほど、堂々とした走りですよ。一時は女傑ダニカよりも上位を走ったもんね。余計なスピンがなければあるいは!と思わせました。第1戦もいい走りを見せたシモーナ。次も楽しみです。琢磨の次に( ̄ー ̄)ニヤリ

次戦は4月11日、アラバマ州・バーバースポーツパークです。今季初のサーキットレースで、琢磨にとっても「慣れた土俵」での戦い。今度こそ、完走…いや、上位入賞で、アメリカンたちの度肝を抜いてほしい! ブリティッシュグリーンの美しいマシンが、アラバマに旋風を巻き起こすことを祈りましょう。

がんばれ!琢磨! シモーナたんもね(爆)



indhi-takuma-2.jpg

indy-02-takuma.jpg

画像、映像はindy.comより!

参考
IRL:ホンダモータースポーツリリース”混戦の開幕戦をウィル・パワーが制す"
IRL:ホンダモータースポーツリリース”雷雨により月曜に延期されたレースでウィル・パワーが開幕2連勝"


佐藤琢磨を応援しています!
trt-mini-200-40.jpg
komelong_01-160.gif
posted by こめろんぐ at 23:05 | Comment(0) | TrackBack(1) | モースポとバイクと佐藤琢磨と | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

F1(5470) IRL:Rd.2 決勝順延レポート
Excerpt:      佐藤琢磨、武藤英紀のインタビュー     
Weblog: 戀は糸しい糸しいと言う心
戀は糸しい糸しいと言う心
Tracked: 2010-04-08 12:26
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。