2007年01月08日

これはヤバイ! ガキの万引きの新手口?


警告:今回のエントリの内容は、絶対マネしないでください。
    刑法犯として処罰されます。



と、一応断っておきます。18禁ではないんですが、ヤバイ内容なので。
ただ、小売店でお勤めの方には知っておいてほしい内容ではあります(知ってるかも?)


裁判所の中で、もっともショボイ案件を扱うのが「簡易裁判所」です。といっても、たまにパンチの効いた交通違反の否認事件などがあります。裁判官もエリート判事ではなく、事務官からはい上がった特認判事がつとめることが多いので、結構含蓄のある話を聞けたりします。ただ、簡裁は傍聴人が少なく、傍聴席にいるとよく、被告関係者と間違われます(^_^;

さて、たまに簡易裁判所にも傍聴しようと、小さな法廷に行きました。

開廷表を見ると被告人は男の名前。「窃盗」事件で「新規」でした。よし。(新規、というのは、起訴状朗読から冒頭陳述も聞け、簡裁の場合はたいてい、最後まで手続きを進めるので、事件の全容を聞けます)

傍聴席でたたずんでいると、案の定、廷吏のおじさんから「証人の方ですか?」と聞かれました。「いや違います。タダの傍聴」と応えると、ふーんという表情。まあ、滅多にいないですもんねぇ…。

やがて、50くらいのおばさんが弁護士に伴われて法定に来ました。おばちゃんは傍聴席へ、弁護士は法廷の被告席の方に行きます。やがて、お巡りさんに伴われて、腰縄手錠姿でやってきたのは二十歳前後の若い兄ちゃんでした。グレーのトレーナー上下で、髪は丸刈りです。

起訴状によると、この兄ちゃん、20歳で、ホームセンターで(スピード取り締まりの)レーダー探知機などカー用品10点(30000円相当)を万引きした、とのこと。派手やなぁ…。

罪状認否ではあっさり「間違いありません」と認めました。

おちゃんの検察官が冒頭陳述を読み上げたのですが、思わず工エエェェ(゚Д゚;)ェェエエ工 と叫びそうになりました。

●この兄ちゃんは車の免許を持ってない
●なのに先輩から乗用車を譲ってもらった
●車に乗っているうちに、レーダー探知機やドリンクホルダーがほしくなった
●なので、万引きでゲットすることにし、先輩が以前に万引きに成功していた店で実行することにした
●万引きがばれないよう、あらかじめ細工した紙袋を準備し、店に入って、目ぼしいものを物色し、紙袋に入れた
●店を出たところで警備員に呼び止められ、御用になった



…あのー。いろいろな意味で、ダメです。この兄ちゃん。


免許取れよ!
欲しいものは万引きじゃなくて買えよ!
 大人なんだから!

そこはグッとこらえます(当たり前)。

で、兄ちゃんの母親(さっきのおばちゃん)が情状証人に立ちました。(情状証人とは、被告人の人となりや今後の被告の監督状況などを証言し、少しでも刑を軽くして貰おうという証人)


弁護人「息子さん、少年院を出たばっかりじゃなかった?」
母親 「ハイ」


…あの…少年院の矯正教育、ダメじゃん。

弁護人「何で少年院に入ってたの?」
母親 「集団暴走行為で…」

車は絶対、暴走族仕様だ、見てないけど間違いない、と確信しました。

弁護人「少年院を出て悪い仲間と会ってたりした?」
母親 「本人は、もう会わないといっていたのですが、また会ってたようです」
弁護人「もし、また社会復帰できたら、今度はどうするの?」
母親 「今度こそ、悪い仲間とは縁を切らせます。父親の会社で働かせます」


…本人次第だなぁ、こればっかりは。さて、質問者が変わって検察官からクエスチョン。

検察官「前回少年院はいる前も、警察のお世話になってるね」
母親 「ハイ。信号無視して逃げました」
検察官「そのときはどういう処分?」
母親 「保護観察処分です」
検察官「で、保護観察中にまた、暴走行為をやったわけだ」
母親 「…ハイ」
検察官「で、今回の件は少年院を退院して、保護観察期間中だよね」
母親 「ハイ」
検察官「社会復帰したら、ホントに監督できるの? 不安だからさ」

オイラも不安です。多分、またやらかすんじゃない? これ、下手すると実刑かも(^_^;

さて、被告人質問です。「紙袋に細工」の正体が明らかになりました。

検察官「今までやったのと違って、計画的だよね。悪質だよ」
兄ちゃん「ハイ。申し訳なく思ってます」
検察官「金なかったの?」
兄ちゃん「カー用品に使うのがもったいなかったので」
検察官「もういい加減大人なんだから、社会のルールくらい分かるよね」
兄ちゃん「ハイ」


オイラもそこは追及したかった!

検察官「ところで、今回の紙袋の細工ってなんでやったの?」
兄ちゃん「万引き防止のタグがセンサーに反応しないように」
検察官「それで内側にアルミホイルを張ったんだ
兄ちゃん「ハイ」
検察官「ほかにやったことは」
兄ちゃん「ないです」
検察官「じゃあ、なんでセンサーが反応しなくなるって知ってるの?」
兄ちゃん「友達に聞いて、知ってたので、家で用意しました」
検察官「今回は反応した?」
兄ちゃん「しなかったです。けど、警備員の方に呼び止められました」



工エエェェ(゚Д゚;)ェェエエ工


袋の内側にアルミホイルを張っていると、センサーが反応しないの? マジですか?

えええと、皆さん、絶対マネしないでください! お母ちゃんを泣かせますよ!

ちなみにこのお母ちゃん、公判まで一度も面会に行かなかったそうです。でないと、甘えて反省しないからだとか。確かに、そんな感じがしました。

この兄ちゃん、このあと涙を流しながら反省の弁を述べていましたが…いい加減大人になれよ。


っていうか、最初の事件で反省してたら、少年院に行くこともなかったし、少年院に行っても懲りないんだから、あんまり信用してもらえないと思うぞ。だって嘘泣き丸出しだもん。

ちなみに求刑は懲役1年で、執行猶予にする場合は保護観察付きとすることを求めました。

判決はその求刑通り、保護観察付き執行猶予4年が付きました。


まあ、保護観察が付いたので、向こう4年以内に交通違反でもやらかしたら刑務所行きです。

そうならないことを祈ってますが…。



なんか…



今ごろ刑務所にいそうな気がします…


komelong_01-160.gif


posted by こめろんぐ at 14:02 | Comment(10) | TrackBack(0) | 実録!?裁判傍聴日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
昔、TVドラマ「透明人間」で、赤外線カメラを回避する際に
銀紙をカメラにくっつけてたと思うけど
それと同様の効果があるのかな(検索不足)

僕が働いてたレンタルショップでよくあった万引き方法は
センサーに反応するタグを磁石ではずすというもの
(レンタルの際も、カウンタの磁石で取り外してる)

仕組みに興味を持つこと自体は良いことだと思うけど
それを悪用してはいけませんね
Posted by あおい at 2007年01月08日 15:13
本当に、『大人になれよ…』と思わずにはいられませんね。ニートでもフリーターでも遊び人でもいいから、真面目に生きてる他人様にだけは迷惑をかけてはいけませんね。

まぁ、元を辿れば親の教育なのでしょうが、二十歳を超えてしまっては、やり直しはきかなそうですね。

しかし、アルミホイルとはなんとも簡単な…(;^_^A

Posted by 考える葦 at 2007年01月08日 22:18
親の会社で働かせますって…
こいつは、典型的なバカ息子丸だしですね。ププッ( ̄m ̄*)
今後は、この手の駄目人間は強制で自衛隊に奉仕入隊させたほうがよいと思います。マジ少年院より効き目ありますよね?(爆)

でも、どうしてこの手の人間って浅知恵だけは働くのか不思議です。(爆)
Posted by カンジ at 2007年01月08日 22:29
このあんちゃんも親も相当「鈍感」ですよねぇ。
いい加減に「気が付けよ」と言いたいですな。
Posted by REDFIVE at 2007年01月09日 12:10
しっかし、親は自営なんでしょうかねえ・・・お金に不自由がないから、自由奔放、ってかバカになるんでしょうかねえ・・・

親もどういう教育してたんだろ・・・
Posted by えす1964 at 2007年01月09日 13:23
あおいさん>こんにちは!
というか、あおいさんご存じの手口もかなりヤバイですな(^_^;
仕組みを知ってても悪用しちゃいかんですよね。その知恵を別の方に生かしてほしいものです。

考える葦さん>どもです!
っていうか、ニートや遊び人もちょっと…。「浪人」というならともかく(^_^;
浪人とニートの違いは「働く気力」の問題だけなんですが…。
手口は簡単で効果は絶大って、絶対悪用するなよ!みたいな。

カンジさん>どもです!
親の会社、といっても「親が勤務する会社」っていうだけのことみたいです。この被告の住所って「アパート」でしたし、母ちゃんも「同居してる」「昼間はパートに出ている」っていってたので。
苦労している母親にできたバカ息子そのものです。ゾクやってイキがってないで、親孝行してみて欲しいものです。

REDFIVEさん>まいど!
まさに、裁判所が与えた「ラストチャンス」ですが、ちゃんと生かしてくれるでしょうか…

えす1964さん>こんにちは!
いや、母親がパートに出ているくらいですから、金持ちではないと思うのですが、自由にはやらせてたんでしょうね…。でないと、暴走行為なんてやらんわな…。
母ちゃんは法廷に来ましたが、父ちゃんは来てなかったです。こういう時、父親ががつんとやって欲しいものですね。
妻へはとてもとても(滝汗)
Posted by こめろんぐ at 2007年01月09日 16:39
我が家だったら半殺しにしてるな!

これは親父が悪いよね〜
Posted by デヴィッド at 2007年01月10日 11:44
デヴィッドさん>こんにちは!
まあ、ウチなら集団暴走の段階で半殺しです。
私はバイク好きですが、ネット名「珍走団」は社会のゴミです。文明のくずです。「単車は音を出す機械じゃない!」とね。
Posted by こめろんぐ at 2007年01月10日 14:10
マジー?
あのセンサーってアルミホイルで防げるのか…
意外とショボイんだなぁ。。。

しかし、どうしようもない奴ですね。
全部保護観察期間中全部って反省する気、かけらもないっしょ。
どうぞ、行ってらっしゃい。刑務所へ。
Posted by yu-ko at 2007年01月12日 21:47
yu-koさん>こんばんは!
まあ、本当に反省してなければ、今頃刑務所にいますよ。
裁判官がくれたラストチャンスの意味をかみしめて生きてほしいと思っているのですが…。どうでしょうねぇ…。やっぱダメポかな(^_^;
Posted by こめろんぐ at 2007年01月12日 23:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。