2007年10月21日

F1ブラジルGP予選 期待のリアウイングが付いた琢磨!のはず…

さて、今シーズンのF1もこれがオーラス。地球の裏側で開催されるブラジルGPが始まりました。

昨年はベストリザルトを残した、このインテルラゴスに望む、我らが日本のエース・佐藤琢磨。
これまで資金難と本家の政治的圧力により、マシンのアップデートが叶いませんでしたが、ここでようやく、新しいリアウイングを手にし、戦闘力をアップさせました。ここは来年につなげる結果を残したいところです。


日本時間の昨夜に行われた予選。

ホントに、あと少し。ほんの少しでQ2進出、というところでした。

惜しかった!


ブラジルGP予選結果をF1オフィシャルサイトより紹介します。


PosDriverTeamQ1Q2Q3
1Felipe MassaFerrari1:12.303 1:12.374 1:11.931
2Lewis HamiltonMcLaren-Mercedes1:13.033 1:12.296 1:12.082
3Kimi RäikkönenFerrari1:13.016 1:12.161 1:12.322
4Fernando AlonsoMcLaren-Mercedes1:12.895 1:12.637 1:12.356
5Mark WebberRed Bull-Renault1:13.081 1:12.683 1:12.928
6Nick HeidfeldBMW1:13.472 1:12.888 1:13.081
7Robert KubicaBMW1:13.085 1:12.641 1:13.129
8Jarno TrulliToyota1:13.470 1:12.832 1:13.195
9David CoulthardRed Bull-Renault1:13.264 1:12.846 1:13.272
10Nico RosbergWilliams-Toyota1:13.707 1:12.752 1:13.477
11Rubens BarrichelloHonda1:13.661 1:12.932
12Giancarlo FisichellaRenault1:13.482 1:12.968
13Sebastian VettelSTR-Ferrari1:13.853 1:13.058
14Vitantonio LiuzziSTR-Ferrari1:13.607 1:13.251
15Ralf SchumacherToyota1:13.767 1:13.315
16Jenson ButtonHonda1:14.054 1:13.469
17Heikki KovalainenRenault1:14.078
18Takuma SatoSuper Aguri-Honda1:14.098
19Kazuki NakajimaWilliams-Toyota1:14.417
20Anthony DavidsonSuper Aguri-Honda1:14.596
21Adrian SutilSpyker-Ferrari1:15.217
22Sakon YamamotoSpyker-Ferrari1:15.487

87562takuma.jpg
お、惜しい…あと、0・044秒速ければQ2進出だった…il||li _| ̄|○ il||li
(写真はGPUpdate.netより)

しかし、琢磨は新型リアウイングの戦闘力には手応えを感じているようです。中国GPのような「謎のグリップ不足」もなかったようで、決勝での大躍進もなきにしもあらずなり!

スーパーアグリホームページに寄せられた琢磨のコメントも、それほど後ろ向きでもありませんし、F1キンダーガーテンさんのインタビューも「タイヤの内圧管理が課題」としながら、新型リアウイングの閑職に手応えを感じている様子でした。

アンソニー君的は今イチのようですが、まあ、これは経験値でしょうな。

偶数グリッドなのが気がかりですが、タイヤがしっかり暖まっていれば、ロケットスタートでのジャンプアップも決して、絵空事ではありません。昨年同様の激走、そして願わくばカナダGPの再現を!


さて、ポールはマッサです。母国GPではありますが…空気読めよ…



さて、最終戦までチャンピオン争いがもつれ込んだのも久々ながら、3人がチャンピオンのチャンスを残しているのは、21年ぶりだそうです。

そのときは、ウィリアムズ・ホンダのナイジェル・マンセル、ネルソン・ピケ、マクラーレン・TAGポルシェのアラン・プロストが争い、マン・ピケのバトルを尻目に、チャンプを持っていったのはプロストでした。さて、今回はアロンソ、ハミ、ライコネンですが、21年前の再現なら、ライコネンが大逆転V!? そうなるとおもしろいのに…

なぜ、マッサがポール?

まあ、燃料搭載量が軽いんでしょうね。何が何でもポールを取りにいった印象です。オマイさん、ライコネンのアシストをきちんとやれよ。うん。

一方、2位以上でチャンプ確定のハミ君は、ポールから行きたかったようで、燃料も少なく、ギリギリまでタイムアタックを先送りしましたが、結果はフロントロー。スタートでマッサの爆撃がなければ(爆)優位は動かないですね…。

てか、ハミ君、狙い澄ましたかのように、ライコネンのタイムアタックをじゃましていたような…。ライコネンがアタックラップに入ったところで必ず、ピットアウトしてたもんなぁ。

ちなみにレーススチュワードはこれを問題視していません。┐(´ー`)┌ヤレヤレ。ハミに甘いなぁ…。

タイム差がついたところを見ると、最初をロングスティント戦略で挑む様相のライコネンとアロンソ。果たして結果やいかに? 一発の速さはライコネンに分があり、割り切ったポジション戦略ではアロンソに分があります。

ただ、アロンソはエンジンが2戦目のユーズド。フレッシュエンジンを使うほかの3人に比べ、不利な状況です。

一方、日本GP以降、完全に「ぶっちぎりスイッチ」が入ったライコネン。守りの走りに入れば「ベテランの域」?のハミルトン。空気が読めないマッサ。さて、タイトルはどこへ行くのでしょうか。


さて、「3人」といえば、今回は中嶋一貴がウィリアムズのシートに座り、1995年シーズン以来、久々に日本人が3人出走することになりました。

そのときの3人の日本人って…確か…

亜久里さん、右京さん、そして…井上隆智穂!?(爆)


この3人に今の3人を当てはめてみれば…

右京さん=琢磨
亜久里さん=カズキ
隆智穂=左近?(爆)

琢磨とカズキのポジションはどっちがどっちとも言えないと思いますが、、実力と影の薄さをみれば、左近は…ねぇ。

そのカズキくん、出走前のインタビューで流ちょうな英語を使い、コメントしてます。


1021111549_0.jpg

いや、質問も質問だけど…。お父さんは日本人のF1ドライバーへの道を切り開いた開拓者。そして、カズキはその道を歩むドライバーであり、また、日本人で2人目の「実力でF1に上がった」ドライバーということになるでしょう。

スーパーアグリのSA07より圧倒的に優れたマシンをドライブしているのに、予選では琢磨の下に沈んだカズキですが、決勝ではどんな走りを見せるのか。お父さん譲りだったら、ちょっとおもしろくないぞ(爆) 若いドライバーらしく、ガッチンガッチンにやり合ってほしいですね。


琢磨以外と、ですが(爆)



さて、決勝は今夜、生放送です! オフィシャルサイトのライブタイミングとにらめっこしながら、最終戦を楽しみたいと思います。


佐藤琢磨を応援しています!
TRT07-banner-L.gif aguribanerlogo.jpg aguribarogo.jpg

komelong_01-160.gif

 <ライコネンの逆転チャンプはあるのか?>
以前のエントリでも紹介しましたが、

ライコネンの逆転勝利は、
自身の優勝+アロンソ3位以下+ハミ6位以下
自身の2位+アロンソ4位以下+ハミ8位以下
が必要です。(3位以下だと可能性消滅)

アロンソが逆転するには、
自身の勝利+ハミの3位以下
自身が2位+ハミの6位以下
自身の3位+ハミの8位以下+ライコネンの未勝利
自身の4位+ハミのノーポイント+ライコネンの3位以下
が必要です。(5位以下だと可能性消滅)

ハミは2位以上なら自力でチャンプになります。
3位、4位、5位だとアロンソの未勝利。
6位だとライコネン未勝利+アロンソ2位以下。
7位ではライコネン未勝利+アロンソ4位以下。
8位だとライコネン3位以下+アロンソ4位以下。
ノーポイントだとライコネン3位以下+アロンソ5位以下
が必要です。

さてどうなるか。
posted by こめろんぐ at 13:25 | Comment(3) | TrackBack(10) | モースポとバイクと佐藤琢磨と | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こめろんぐさん、TBありがとうございます♪

こめろんぐさんの記事を見て、ひとつ同感したのが…
>右京さん=琢磨
亜久里さん=カズキ
隆智穂=左近?(爆)

これには納得行きました
最後の隆智穂=左近は…中野信治でも当てはまるような気もしました…
やっぱり左近はF1界では存在感が薄いのでしょうか?
Posted by 琢磨&淳之介ママ at 2007年10月21日 14:01
こんにちは♪
月曜日が辛い最終戦ですねw

フェリペはキミに対して、そんなに軽くないかもしれません
ルイスの狙い済ましたかのようなピットアウトを受けて(?)
キミがミスしてタイムロスしてますし…
もしかしたら、キミがPPを獲る予定だったのかも…
(そうだとしたら、フェリペ&フェラーリはどう修正してくるのか)

でも、現実的にはルイスvsフェルナンドでしょうね
ルイスに何かない限り、フェリペは独走してて良いんじゃないかなぁ
Posted by あおい at 2007年10月21日 14:02
琢磨&淳之介ママさん>こんばんは!
やっぱりこの組み合わせでしょ(^^)v

そうそう、左近=シンジはオイラも同感! ただ、この時期は走ってなかったんですよね…。左近、レースでは影薄いですから。

あおいさん>どもです!
そうですね。ハミのピットアウト時のロスがなければ、コンマ何秒くらい行けたんでしょうか…。ちと心配です。1−2であれば、上手に前に行かせるでしょうね。あとはマッサがハミに爆撃を(ウソ)。
とにもかくにも決勝レース、注目しましょう!
Posted by こめろんぐ at 2007年10月21日 22:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/61708866

この記事へのトラックバック

中嶋一貴
Excerpt: F1ブラジルGP予選 期待のリアウイングが付いた琢磨!のはず…さて、「3人」といえば、今回は中嶋一貴がウィリアムズのシートに座り、1995年シーズン以来、久々に日本人が3人出走することになりました。 ..
Weblog: ダイエット クッキー マイクロ 豆乳 食品
ダイエット クッキー マイクロ 豆乳 食品
Tracked: 2007-10-21 13:39

ブラジルGP予選
Excerpt: さて…
Weblog: Still-in-Love Blog
Still-in-Love Blog
Tracked: 2007-10-21 13:56

ブラジルGP予選…
Excerpt: 三つ巴のチャンピオンシップも、いよいよ最終戦! 第17戦ブラジルGP予選…
Weblog: NEXT→
NEXT→
Tracked: 2007-10-21 13:58

ブラジルGP 予選結果!
Excerpt: スターティング・グリッドが決定しましたが、その前に・・・ 金曜日に行われたフリー走行1・2は凄かったですね!! 予想された通りトップ4のタイムバトルでしたが なんと! 日本人初F1フルタ..
Weblog: Senna Papa Cars Factory
Senna Papa Cars Factory
Tracked: 2007-10-21 15:09

マッサ地元でポールポジション獲得!優勝争いはスタートが重要?!
Excerpt: お気に召したらワンクリックお願いしまぁ〜す!→人気blogランキング にほんブログ村 テクノラティ JAPAN 予選前の午前中。ドライコンディションで迎えた第17戦ブラジルGP、フリー走行3回目..
Weblog: お気楽ブログ F1・Moto GP -Part2-
お気楽ブログ F1・Moto GP -Part2-
Tracked: 2007-10-21 16:02

F1 最終戦 ブラジルGP 土曜日の感想などver3
Excerpt: 結果あり
Weblog: Impromptu Detour SE
Impromptu Detour SE
Tracked: 2007-10-21 18:16

F1(3309) ブラジルGP 公式予選
Excerpt: マッサが母国でポールポジション ! 2007年F1世界選手権第17戦ブラジルGPの予選が21日(日)日本時間1時(現地時間20日(土)11時)からアウトドローモ・ホセ・カルロス・パーチェ、通..
Weblog: 戀は糸しい糸しいと言う心
戀は糸しい糸しいと言う心
Tracked: 2007-10-21 21:02

F1 ブラジルGP 金・土
Excerpt: フリー走行1:リザルト・セクタータイム・スピードトラップ フリー走行2:リザルト・セクタータイム・スピードトラップ フリー走行3:リザルト・セクタータイム・スピードトラップ・レポート 予 選 :リザ..
Weblog: beatnicの密かな憂鬱
beatnicの密かな憂鬱
Tracked: 2007-10-21 21:12

ブラジルGP土曜フリー走行&公式予選
Excerpt: 結果は以下のリンクより。ネタバレに注意してください。 フリー走行3回目 公式予選 <フリー走行3回目> 簡潔に。マッサがトップでハミルトン、ライコネン、ウェバーの順。アロンソ8番手..
Weblog: Escape Zone
Escape Zone
Tracked: 2007-10-21 21:54

マッサ 母国ブラジルGPで2年連続ポールポジション
Excerpt: マッサが、2年連続P.P.ですか・・ハミルトンが2位、、 決着やいかに・・ ▽記事全文▽ F1第17戦・ブラジルGP(Brazilian Grand Prix 2007)、予選。..
Weblog: ニュースなニュース 世相先読み、メッタ斬り!
ニュースなニュース 世相先読み、メッタ斬り!
Tracked: 2007-10-21 22:58
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。