2008年03月24日

F1マレーシアGP決勝! 琢磨、我慢の走りで完走。(修正あり)

F1マレーシアGP決勝が終わりました。
我らがスーパーアグリはやっぱ、今回はテスト走行に終わったという感じです。ああああ。


結果をFMotorsportさんよりちぇきらっ!



PNo.DriverNat.CarPitBest Lap-T
11K.ライコネンFINFerrari21:35.405
24R.クビサPOLBMW21:35.921
323H.コバライネンFINMcLaren Mercedes21:35.922
411J.トゥルーリITAToyota21:36.068
522L.ハミルトンGBRMcLaren Mercedes21:35.462
63N.ハイドフェルドGERBMW21:35.366
710M.ウェバーAUSRed Bull Renault21:36.696
85F.アロンソESPRenault21:36.288
99D.クルサードGBRRed Bull Renault21:36.206
1016J.バトンGBRHonda21:35.715
116N.アンジェロ・ピケBRARenault21:36.956
1221G.フィジケーラITAForce India Ferrai21:36.962
1317R.バリチェッロBRAHonda31:36.693
147N.ロズベルグGERWilliams Toyota21:36.782
1519A.デビッドソンGBRSuper Aguri Honda21:38.171
1618佐藤 琢磨JPNSuper Aguri Honda21:38.504
178中嶋 一貴JPNWilliams Toyota21:37.711
15S.ベッテルGERToro Rosso Ferrari11:36.870
2F.マッサBRAFerrari11:35.914
20A.スーティルGERForce India Ferrai01:40.330
12T.グロックGERToyota1
14S.ボーデFRAToro Rosso Ferrari




さて、今回の琢磨ですが、前回よりはマシとはいえ、とっても平凡なスタートです。クラッチのセッティングがうまく出せてないんだろうな。練習も足りないでしょうし。
現在のF1のクラッチは、ハンドルの後ろのパドルレバーで操作します。パドルを引くとクラッチが切れ、戻すとつながるわけで、バイクのクラッチ操作に似てますね。ただし、ハンドルは取り外しができることから、パドルの入力は乗用車のような油圧ではなく、電気仕掛けになっているはず。その電気信号とエンジン側のクラッチ動作をきちんとチューニングし、なおかつドライバーがフィーリングを会得しないと、完璧な走りなどできないわけです。スーパーアグリはこのオフでほとんどテストできず、スタート練習もできなかった。他チームはクラッチのチューニングからスタート練習をみっちりやっている。それがこの差です。

あああああああああ。いつまでこんな状態が続くんだ!

さて、スタート直後にボーデが単独コースアウト。さらにロズベルグとグロックが絡み、グロックがリタイアします。
序盤はフェラーリがトップを独走、BMWクビサが続き、マクラーレンとトゥルーリがやり合ってます。

後ろの方では、中嶋ジュニアが最後尾スタートから順調にオーバーテークを繰り返し、12位まで上がってきます。かなり頑張りましたね。

思わず叫びました。


そのマシン、琢磨によこせ。

まあ、それはともかく、圧巻だったのはフェラーリの最初のピットイン。先頭のマッサがまず入り、その一周あとに2位のライコネンがボックス。そして、ライコネンがピットアウトすると、紙一重の差でマッサをかわしていた。もう、絵に描いたような、ライコネンの十八番・ピットでオーバーテークが炸裂しました。やっぱ、うまいわ。ヤツは。

で、マッサはその後、単独スピンであっさりリタイア。何やってんだかと思ったら、その後orzする出来事が…

一回目のピットでハミルトンは右前のホイールナットが外れないトラブルで、10秒近くロス。あの、ホイールナット(ホイールカバーと一体)が外れた瞬間、ものすごい量のブレーキダストが出ましたね。あのホイールカバー、実は熱がこもりやすいんじゃないでしょうか。ブレーキダストも溜まりすぎでしょ。温度が上がればシャフトが熱膨張しますしね。クーリングを考えないと、いろんなとこに影響が出ますな。

それにしても、ロズベルグはインドの力のスーティルを抜けず苦労してます。カズキも12位まで上がってそれまで。ピケジュニアを抜けませんでした。そのピケジュニアは馬豚を抜けない。馬豚はクルサードに追いつけない。なんだか膠着した中盤戦線でした。下位もずーっと固定で…


と思ったら、琢磨、スピンしてるしil||li _| ̄|○ il||li このスピンでアンソニー君に今季初めて、リードを許す羽目に。(;´o`)ゞ トホホ…

レースはその後、あまり動くことがなく、ヴェッテルのマシンがエンジンブローしたくらいで淡々と進みました。
一時はトゥルーリが3位のコヴァライネンを追いつめる場面もありましたが、2度目のピット後はまったく付いていけず、逆に後ろのハミルトンに迫られる場面があった程度。心配された雨も降らず、粛々とレースは終わりました。

あれ? カズキっていつ、スーパーアグリの2台に抜かれたの?

スピンしたの? 全然気付かなかった(^_^;


カズキ、第2スティントでパンクし、ショートスティントにせざるを得ず、最終スティントはタイヤが持たず、我慢の走りを強いられたとか。

そんなもんでカズキ、2戦連続最下位チェッカー(爆)。さて、この記録はどこまで伸びる?( ̄ー+ ̄)ニヤリッ
でも、粘りの納豆走法から抜け出すことも大事だよ? 序盤のオーバーテイクは本物だった。下位陣相手とはいえ。あれを上位陣に対しても、また終盤でも見せてくれればおもしろい。そこまでの「ハート」があるなら見せてみろ!
でも、マシンのおかげだからな。調子に乗るなよ( ̄ー+ ̄)ニヤリッ


優勝はライコネン。もう、ぶっちぎりでした。今シーズンはライコネンとハミの2人を中心に回るのかな? アロンソも絡んでほしいけど、マシンがこれでは難しそうですね。レッドブルも抜けないんじゃ…。同じエンジンなのにね。

BMWは前戦に続き、2位ゲットです。前回はハイドフェルド、今回はクビサ。ハイドフェルドが今回、6位ながらファーステストラップを記録。マシンの速さが安定してますね。テストの結果がいかにアテにならないか、よくわかりました。
前回、2台完走で2台入賞のウィリアムズは今回ダメすぎ。前回、エンジンを酷使しすぎたのかな? あんまり回すとブローするから、三味線をひかざるを得なかったとかなんでしょうか。あまりにギャップがありすぎで…。


で、ライコネンですが、表彰台でやっぱり、やらかしました。


シャンパンファイト前に…


2008-mare-shanpan.JPG


かける前に呑む!

ホント、定番だなぁ(爆) だから好きなんだけど。



今回は初完走のスーパーアグリ。チームコメントが入っていましたので紹介します。

2008年 マレーシアGP 決勝

佐藤琢磨 カーナンバー18 (SA08A-06)
16位 走行周回数:54周  最速ラップタイム:1分38秒504(53周目)
アンソニー デビッドソン カーナンバー19 (SA08A-05)
15位 走行周回数:55周  最速ラップタイム:1分38秒171(55周目)
天気:晴天 (湿度:66.7% -72.9%)
気温:最低30.1°C 最高31.0°C
コース路面温度: 最低38.6°C 最高46.7°C

SUPER AGURI F1 TEAMの両ドライバーは極めて暑く湿度の高いコンディションでの中、よく耐え、マレーシアGPをアンソニーは15位、佐藤琢磨は16位という結果で、チェッカーを受けることができた。

佐藤琢磨
「レースを完走できて良かった。第1スティントと第2スティントは良かったが、第2スティント中に不運にも高速区間でタイヤかすを拾ってしまったため、走行ラインが膨らんでしまい、タイムロスをしてしまった。特に最終スティントでは、ほとんど毎周回、渋滞に見舞われ、最後までスピードに乗れなかったのは残念だった。それでもマシンの信頼性が高いことがわかったことは良かったし、貴重なデータを収集することもできた。厳しいレースだったが、チームにとって良いレースだったと思う」
(中略)
鈴木亜久里 SUPER AGURI F1 TEAM チーム代表
「とても蒸し暑い厳しいレースになったマレーシアGPでの2台共の完走を非常に嬉しく思う。チーム全員が素晴らしい仕事をしてくれて、今日の2台のマシンが完走したことで、SUPER AGURI F1 TEAMの2008年度シーズンがやっと始まったと感じている」


といってますけどね…。ベストラップを見ると、ダントツで遅いわけですよ。ウィリアムズ、インドの力も(特にカズキ)も遅いのですが、そこから1秒落ちる。

マシンの性能そのものが厳しいと言わざるを得ません。06年の琢磨のような「勝負」もできませんし。

次のバーレーンで、スーパーアグリの新しいチーム体制が発表されるようですが…

果たしてアグリさんの今回のコメントは、最後になるんでしょうか?

それよりも、SA08Bも早く持ってきてあげてほしいものです。


HONDAは馬豚やる気なしすぎ。バリチェロ、標識見ろ。以上。ドライバーがこんなのでいいの? ブラウンさん。スーパーアグリに生きの良いの、いますぜ。開発能力もバッチリ。いかがです?



ところで、今回の地上波解説も担当した右京さんが出場するスピードカーシリーズの第6戦がF1決勝前に行われました。結果をFMotorsportさんから借ります。


スピードカーRd3 第6戦決勝結果
POSNOENTRANTLAPSTIMEGAPBEST
18U. ALZEN1840:05.212 2:12.744
220D. TERRIEN1840:07.1481.9362:13.024
327J. ALESI1840:14.5469.3342:12.966
469J. HERBERT1840:16.59311.3812:12.535
510G. MORBIDELLI1840:20.27115.0592:13.606
67S. JOHANSSON1840:25.84220.6302:13.493
771N.NAVARRO1840:27.67922.4672:12.992
885H. AL MAKTOUM1840:37.65732.4452:14.410
99A. YOONG1840:38.24133.0292:13.400
1090J. LEHTO1840:48.00742.7952:14.583
116片山右京1840:51.95146.7392:14.071
1280C. DANNER1841:43.72798.5152:14.913
NOT CLASSIFIED
21M. LAUDA1228:50.757DNF2:14.025
18A. MIKOLA818:26.549DNF2:14.517
50M. LEE49:46.320DNF2:16.051
17F. GIROIX0 DNS

ap080222068266ukyo.jpg
(写真)懸命に走る右京さん。ボンネットのでっかい日の丸がすごい!


ヾ(*゚▽゚*)ノあはは。ブログで予告した「秘技・右京ライン」は炸裂しなかったようですね。
このレースは第5戦の8位以上をリバースグリッドにしてスタートしたわけですが、右京さんはサストラブルによりピットスタートで11位の成績だったそうです。


GP2アジアシリーズ第3ラウンド・第6戦も行われましたが、こちらは別エントリで!



ところで、フジテレビさん。

カズキカズキ騒ぎすぎだって。もう、普通の扱いにしろよ。

あと、カズキの紹介字幕で「GP2で日本人最高の2位」はもうやめようね。日本人最高が更新されたから。

まあ、今回は琢磨のコメントを放送したので許す(これバッカ)


佐藤琢磨を応援しています!
trt-mini-200-40.jpg aguribanerlogo.jpg aguribarogo.jpg
komelong_01-160.gif


posted by こめろんぐ at 02:38 | Comment(4) | TrackBack(13) | モースポとバイクと佐藤琢磨と | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。
マレーシアGPはCSと地上波両方見ました(笑
でわかったこと…
・マッサのスピンは明らかにミス
・バリチェロは眼科へ直行すべし
・フジテレビの一貴&TOYOTA贔屓がひどすぎる(CSの方はほとんど強調されず)
・良く考えりゃ一貴は2戦連続最下位でゴール(頑張って欲しいですけどね)
・ハミルトンのナットが締まらなかった事件は90年フランス(だったかな間?!)のセナに起きたナットが締まらん事件を彷彿とさせるものであった

ということです。
因みにCSではロズベルグVS琢磨のバトルが見れましたよw
まぁ負けちゃいましたが…
Posted by マ・クデ大佐 at 2008年03月25日 10:12
マ・クデ大佐さん>こんにちは!
工エエェェ(゜Д゜;)ェェエエ工! 琢磨VSロズベルグをCSは写したんですか! 知らんかった…。

地上波はもう、カズキカズキとそればっかでうんざりです。バーレーンも最下位完走だったら、恥でっせ。

バリチェロの「眼科行き」はオイラも賛成です(爆)
Posted by こめろんぐ at 2008年03月25日 11:58
ハミのタイヤの件は、彼がそれだけギリギリまで攻めて走ってたって事でしょうね。
右前への負担が大きかったんでしょうね。
彼のは知り方なら、多分そうじゃないかな?
コバは問題無かったし、あとの三本もポロッ(笑)
と外れましたしね。

カズキは今まで見て来た感じでは、納豆系では無いんですよね。
意外とエゲツナイ事しますから(笑)

マッサはいよいよ本領発揮ですな(爆)
バリ・・・・・(ry
Posted by ジムカニアン at 2008年03月26日 10:05
ジムカニアンさん>こんばんは!
ハミの件はおっしゃるとおりですね。優等生っぽく言われますが、相当アグレッシブですし、エグイ(爆)。
コヴァくんはまだまだ、ですな。なので、あのホイールカバーは改善する必要ありでしょうね。
まあ、カズキの父さんも若い頃は…ねぇ( ̄ー+ ̄)ニヤリッ

マッサ…いうことなしですなorz、バリはパトレーゼの記録を抜いて、ハイそれまでヨ、でしょうか…。
Posted by こめろんぐ at 2008年03月26日 20:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

F1 マレーシアGP〜連覇への第一歩
Excerpt: 開幕戦オーストラリアから連戦となる第2戦マレーシアGP、セパンサーキット。‘み’はここで紹介しているように2005年に現地観戦しているので、結構思い入れが深いGPだったりします。   ..
Weblog: VAIOちゃんのよもやまブログ
VAIOちゃんのよもやまブログ
Tracked: 2008-03-24 10:09

2008年第2戦マレーシアGP決勝結果
Excerpt: さーて!マレーシアでのF1第2戦。 我らが佐藤琢磨選手の結果はいかに? 決勝の結果は折りたたみにて! ちぇけらー!(笑) マレーシ...
Weblog: カンジのあなた!(H氏公認)
カンジのあなた!(H氏公認)
Tracked: 2008-03-24 10:50

F1マレーシアGPライコネンが制覇
Excerpt: F1今季2戦目のマレーシアGP開催でライコネンが制覇したね 予選はPPマッサ獲得で2番にライコネンでフェラーリが独占して 3番はトゥルーリ&4番にクビサ&5番にハイドフェルドが続いて 6番に..
Weblog: スポーツ瓦版
スポーツ瓦版
Tracked: 2008-03-24 10:50

2008年マレーシアGP決勝後のコメント
Excerpt: ネタバレ! 取り扱い注意!(笑)
Weblog: SAF1-TOPICS
SAF1-TOPICS
Tracked: 2008-03-24 11:14

F1第2戦 マレーシアGP 決勝
Excerpt: 第2戦マレーシアGP  決勝! ヤルノ・トゥルーリ   4位入賞(5ポイント)テ
Weblog: 本質 トヨタMS
本質 トヨタMS
Tracked: 2008-03-24 15:13

【RACE】 マレーシアGPはライコネン(フェラーリ)が優勝!
Excerpt: FMotorsports F1 マレーシアGPはオープニングラップでトロ・ロッソのボーデがコースアウト。 最後尾スタートの中嶋一貴は1周目17番手まで順位を上げる。 ウィリアムズのロズベルグ..
Weblog: F1情報サイト Red-5
F1情報サイト Red-5
Tracked: 2008-03-24 15:57

馬来西亞GPライオコネン制覇&ロッテ
Excerpt: GPはライコネン制覇して2戦が終わり昨季より混戦になりそうな感じで は戦で試合の終了後に追記します 7時前に起床してでGPを見たりなどして過ごしていたのだけども 8時過ぎに行ってに帰宅..
Weblog: 別館ヒガシ日記
別館ヒガシ日記
Tracked: 2008-03-24 21:12

F1 Rd.02 マレーシアGP 決勝 メモと雑感など
Excerpt: 周回数:56 第2戦マレーシアGP決勝について。
Weblog: Impromptu Detour SE
Impromptu Detour SE
Tracked: 2008-03-24 21:41

2008 F1 第2戦 マレーシアGP 決勝
Excerpt: 1st:K ライコネン 2nd:R クビサ 3rd:H コヴァライネン それ以外
Weblog: ミーハー日記
ミーハー日記
Tracked: 2008-03-24 23:32

F1(4013) マレーシアGP 決勝 “佐藤琢磨のすがすがしい表情!”
Excerpt: メルボルンで言っていた “クルマの理解を深める” という第一目標を今回は達成できた 「メルボルンから今回の金曜日と土曜日で、クルマをかなり理解することができました。 タイヤや路面状況によるク..
Weblog: 戀は糸しい糸しいと言う心
戀は糸しい糸しいと言う心
Tracked: 2008-03-25 01:16

マレーシアGP 決勝
Excerpt: さ~て!F1サーカス第2戦! 琢磨は完走できたのか? アンソニーはいかに? 次回バーレーンでもガンバレ琢磨! と思ったら「ぽちっ」とワンクリックお願いします。(爆) 人気blogラン..
Weblog: TRT Communication
TRT Communication
Tracked: 2008-03-25 21:25

第2戦マレーシアGP 琢磨、ちょっと悔しい完走。一貴は、うーん…
Excerpt: あ、もう水曜日か…(笑) 結局、雨は降らずに荒れたレースにはならなかったマレーシアGP。荒れていたのはマッサだけか(笑) でも本当に今年のF1は面白くなりそうな予感がしてきましたね。アロン..
Weblog: 佐藤琢磨応援日記'08
佐藤琢磨応援日記'08
Tracked: 2008-03-26 00:56

F1 マレーシアGP 決勝
Excerpt: マレーシアGP 決勝:リザルト・ファステストラップ・ラップチャート・レポート
Weblog: beatnicの密かな憂鬱
beatnicの密かな憂鬱
Tracked: 2008-03-27 21:27
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。