2008年04月06日

F1バーレーンGP予選! 琢磨、やっちまったil||li _| ̄|○ il||li

砂漠の決戦、F1バーレーンGPの予選が昨日、行われました。我らがスーパーアグリの佐藤琢磨は…やっちまいましたil||li _| ̄|○ il||li


まずは、フレッシュなポールシッターが生まれた予選結果を、FMotorsportさんより紹介します。



PDriverNat.CarFirst TimeSecond TimeThird Time
1R.クビサPOLBMW Sauber1:32.8931:31.7451:33.096
2F.マッサBRAFerrari1:31.9371:31.1881:33.123
3L.ハミルトンGBRMcLaren Mercedes1:32.7501:31.9221:33.292
4K.ライコネンFINFerrari1:32.6521:31.9331:33.418
5H.コバライネンFINMcLaren Mercedes1:33.0571:31.7181:33.488
6N.ハイドフェルドGERBMW Sauber1:33.1371:31.9091:33.737
7J.トゥルーリITAToyota1:32.4931:32.1591:33.994
8N.ロズベルグGERWilliams Toyota1:32.9031:32.1851:34.015
9J.バトンGBRHonda1:32.7931:32.3621:35.057
10F.アロンソESPRenault1:32.9471:32.3451:35.115
11M.ウェバーAUSRed Bull Renault1:33.1941:32.371
12R.バリチェッロBRAHonda1:32.9441:32.508
13T.グロックGERToyota1:32.8001:32.528
14N.アンジェロ・ピケBRARenault1:32.9751:32.790
15S.ボーデFRAToro Rosso Ferrari1:33.4151:32.915
16中嶋 一貴JPNWilliams Toyota1:33.3861:32.943
17D.クルサードGBRRed Bull Renault1:33.433
18G.フィジケーラITAForce India-Ferrari1:33.501
19S.ベッテルGERToro Rosso Ferrari1:33.562
20A.スーティルGERForce India-Ferrari1:33.845
21A.デビッドソンGBRSuper Aguri Honda1:34.140
22佐藤 琢磨JPNSuper Aguri Honda1:35.725



琢磨、予選第一ラウンドの2度目のアタックで痛恨のミス! 最終コーナーでアンダーが出て膨らみ、スピンしてそのままマシンを止めてしまいましたil||li _| ̄|○ il||li

0406031003_4.jpg
ここまではよかった。

0406031003_5.jpg
普通のサーキットならなんとか乗り切れるシーンだが、砂の浮いたサクヒールでは…

0406031003_6.jpg
ああああああΣ( ̄ロ ̄lll) 

0406031003_0.jpg
ヾ(≧∇≦)〃いやあああっ

0406031003_8.jpg
il||li _| ̄|○ il||li

これで予選が赤旗中断に。(;´o`)ゞ トホホ…

スーパーアグリ、スペアパーツないのに…。

後ろから行っちゃったorz

リアウイングだけでなく、エンジン、ギアボックス、すべてがヤバイil||li _| ̄|○ il||li


0406031003_10.jpg


…。もう、気持ちは察するよ。琢磨。やっちまったもんはしょうがない。

でも、決勝のグリッドにつけるのか? 修理用の部品はあるのか? あああああああ。心配。

スーパーアグリホームページより、チームコメントを紹介します。

SUPER AGURI F1 TEAMは午前中のフリー走行で着実な進歩を遂げた。両ドライバー共にスタッフが昨日から取り組んで成し得た改良に満足することができた。予選のために今まで以上にSA08のバランスを掴むことができ、午後の予選では砂の多い、すべりやすい難しいコンディションの中、両ドライバーはマシンを限界まで攻めることができた。

佐藤琢磨
「昨晩からの取り組みのお陰でかなり前進した。今朝のフリー走行の間に車が出来上がってきて、バランスに満足できた。予選では最初の走行は少しすべりやすかったが、妥当だったと思う。二度目の走行ではグリップレベルが上がったため、嬉しかった。最後のコーナーまではとても良い感触だったが、外側の縁石に接触し、外側に膨らみ、すぐに飛び出してしまった。予選を完走することができなかったことは本当に残念だが、明日のレースではいい走りを見せたいと思う」

うまくいっていたとしても、第一ラウンド突破ができたでしょうか。それくらい戦闘力のないSA08Aです。


カズキのマシンとはケタ違いにショボイんです。ハイ。

そのウィリアムズのカズキ君は第一ラウンド突破が精一杯。チームメートから0.8秒近く離されるふがいなさです。まあ、スピンするよりマシだけどさ。

この第2ラウンドは、下位11台が1秒以内に収まってしまうという、とんでもない接戦だったわけですが、カズキ君、いいタイミングを見いだせなかったのか、これが実力なのか。今後が心配な成績になりました。

もっとも、チームメイトのニコ君は、2年前のここでデビューし、いきなりファーステストラップを記録した、いわば得意中の得意としているサーキットなんですよね。それと比較するのは酷にしても…、もうちょっと頑張れや。ええ?

さて、この週末でフリー3以外はトップタイムをマークし続けてきたマッサですが、第3ラウンドでドラマが待ってましたね。いやぁ、ラスト1分のドラマが凄すぎ。

まず、2アタック目まででマッサがトップ。そのタイムをまず、ハミが塗り替え。(第一セクターで遅れてたのに、第二セクターで異常に速かった)そして、次にクビサがきてそれを塗り替え。そのあと、フェラーリ勢がやってくる。ライコネン! ハミにもマッサの2度目のタイムにも届かず! 最後にやってきたマッサはクビサを上回れず!


結局、クビサがBMWザウバー初のポールポジションをゲットしました! こりゃすげえや。確かにデビュー時から速かったけど、ここでようやく、結果を出しましたな。すばらしい。

っていうか、BMWってフリーまで三味線ひきすぎだろ(爆)やばいわ。

ハミはフリー走行時の大クラッシュをものともせず、堂々の3位です。こいつも凄いヤツですね。ハイ。

今年のレースシーンは銀・赤・白の3つがレースシーンを引っ張りそうですね。

<追記>
マッサは軽タンでポールを狙って失敗したっぽいですが、ライコネンは燃料積んでそうですね。もちろん、クビサは軽タンでしょう。上位陣ではルノーのアロンソが「超重タン」っぽいです。クビサの相方のハイドフェルドも重そうですね。マクラーレンはちょっと読めません。各チームで第一スティントの戦略ががらりと分かれ、決勝の一つの見所になりそうです。


さて、サポートレースの方ですが、GP2アジアシリーズ第4ラウンド第一レースの結果が入っています。

Pos.ドライバーコンストラクターズTime
1 R・グロージャンARTグランプリ1:04:03.530
2 S・ブエミトラストチームアーデン+ 12.030
3 小林 可夢偉ダムス+ 19.148
4 B・セナiスポーツ・インターナショナル+ 27.232
5 A・ヴァレスFMSインターナショナル+ 29.747
6 D・ヴァルセッチドゥランゴ+ 36.657
7 D・ヌネスDPR+ 37.226
8 K・チャンドホックiスポーツ・インターナショナル+ 39.431
9 Y・ブールマントラストチームアーデン+ 39.974
10 V・ペトロフカンポス+ 42.555
11 J・ダンブロシオダムス+ 43.444
12 吉本大樹Qiメリタスマハラ+ 49.053
13 A・エブラヒムDPR+ 51.240
14 H・シュレーゲルミルヒトライデント・レーシング+ 52.398
15 M・ヘルクFMSインターナショナル+ 52.799
16 S・ジェリーARTグランプリ+ 59.516
17 J・タインチBCNコンペティション+ 1:00.209
18 M・プリーシピケ・スポーツ+ 1:08.461
19 M・パブロビッチBCNコンペティション+ 1:28.912
Did not finish
20 H・タントライデント・レーシング+ 10 laps
21 F・ファウジースーパーノヴァ・インターナショナル+ 10 laps
22 B・ハンレイカンポス+ 26 laps
23 C・バッケラドスーパーノヴァ・インターナショナル+ 33 laps
24 M・ボナノミピケ・スポーツ+ 34 laps
25 L・フィリッピQiメリタスマハラ+ 34 laps
26 A・ヴァレリオドゥランゴ+ 34 laps

やるな、可夢偉。きっちり表彰台に立っています。こいつ、カズキ以上の逸材かもしれませんね。いいからホンダ系に乗り換えろよ。したら、目いっぱい応援してやるよ(爆)

吉本君は今回も全然ダメ。第2レースでの巻き返しに期待しましょう。


それにしても、フジテレビ地上波さんよ。盗用多ほめすぎだろ。カズキ取り上げすぎだろ。琢磨スルーしすぎだろ。いい加減にしろよ。

あと、マリオ・タイセンを「マイク・タイセン」っていわなかったか?タイソンじゃねんだから、気をつけろ!


さて、決勝は日本時間の今夜です。琢磨は今回も我慢の走り。つらいですが、それでも応援しますよ。ええ。



佐藤琢磨を応援しています!
trt-mini-200-40.jpg aguribanerlogo.jpg aguribarogo.jpg
komelong_01-160.gif


posted by こめろんぐ at 03:53 | Comment(3) | TrackBack(8) | モースポとバイクと佐藤琢磨と | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Q2で、マクラーレンとライコネンは三味線弾いてたのかなあ?
Q2、Q3のタイムを信じるなら、クビサとマクラーレンは同じくらいの燃料搭載量なのかなあと思ったんだけど。
マッサはマージンがある分だけ積んで、ミスって2番手になったのかなあと。
なんかよく分からないですね。
去年よりもミスしすくなってるから、Q2、Q3のタイムをそのまま信じちゃいけないのかも。
Posted by あおい at 2008年04月06日 16:45
可夢偉のクルマは、スタート直後の1コーナーでの接触で、トーリンクが曲がって、ハンドルが直線で真っ直ぐにならない状態だったそうです。そんなクルマで表彰台とは。
Posted by anno at 2008年04月07日 00:44
あおいさん>こんばんは!
結論から言うと、ライコネンのあの遅さは三味線ではなかったようですね。てっきり三味線だと思ってたんですよ。ええ。
マクラーレンは…本気でこのレベル…なんでしょうか。今イチその辺りを測りかねたGPでした。

annoさん>どもです♪
その話も凄いですね! で、2レース目も次のエントリで書いたとおり、どえらいことになりました。可夢偉君、本物ですね。すばらしい。
ぜひともホンダに、そして琢磨のパートナーにほしいドライバーです。
Posted by こめろんぐ at 2008年04月07日 03:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

2008年第3戦バーレーンGP公式予選結果
Excerpt: 琢磨はいったい何位だった? 2008年バーレーンGP琢磨画像はこちらから→◆(決勝まで随時追加します) たくま〜残念!明日の決勝で頑張...
Weblog: カンジのあなた!(H氏公認)
カンジのあなた!(H氏公認)
Tracked: 2008-04-06 10:08

バーレーンGP 2008年公式予選
Excerpt: F1第3戦バーレーンGP予選結果です!! はたして琢磨の予選結果は? 結果は折りたたみっす!! 決勝でも琢磨を精一杯応援するぞー! と思ったら「ぽちっ」とワンクリックお願いします。(爆)..
Weblog: TRT Communication
TRT Communication
Tracked: 2008-04-06 10:08

F1第3戦バーレーンGP 予選結果2008年
Excerpt: 佐藤琢磨 カーナンバー18(SA08A-06) フリー走行3回目 22 位 周回数:16周 最速ラップタイム 1分34秒952 予選順位 22番手 周回数:5周 ラップタイム 1分35秒725 アン..
Weblog: SAF1-TOPICS
SAF1-TOPICS
Tracked: 2008-04-06 10:15

クビサがポール・ポジション獲得
Excerpt:  クビサがF1参戦3年目にして始めてのポール・ポジションを獲得した。もちろんBMWにとっても初めてのP.P.である。シーズン前のテストでは不調をかこっているかに見えたBMWだが、2戦を終えたところで今..
Weblog: 郷秋<Gauche>の独り言
郷秋<Gauche>の独り言
Tracked: 2008-04-06 14:22

F1 Rd.03 バーレーンGP 公式予選 感想など(追記)
Excerpt: Motorsport-Total.comより 第3戦バーレーンGP 公式予選について。 ※
Weblog: Impromptu Detour SE
Impromptu Detour SE
Tracked: 2008-04-06 20:13

F1(4076) 佐藤琢磨 公式予選後のコメント
Excerpt: 「徹夜でマシンを変更した結果かなり進歩しました。午前中のフリー走行中のマシンは好調で、 バランスに満足しました。予選の最初の走行は少し滑りやすかったのですが、それほど悪くありませんでした。 2..
Weblog: 戀は糸しい糸しいと言う心
戀は糸しい糸しいと言う心
Tracked: 2008-04-07 02:41

F1 バーレーンGP 金・土
Excerpt: 情報を追っかけられていません。 予選も録画はしたけれど、見ていませんので記録だけ… フリー走行1:リザルト・セクタータイム・スピードトラップ フリー走行2:リザルト・セクタータイム・スピードトラップ ..
Weblog: beatnicの密かな憂鬱
beatnicの密かな憂鬱
Tracked: 2008-04-08 14:29

【RACE】 クビサ(BMWザウバー)、初ポールポジション獲得!
Excerpt: バーレーンGP公式予選は、BMWザウバーのロバート・クビサ(23歳: ポーランド)が自身初となるポールポジションを獲得した。 ポールはBMWザウバーにとってもこれが初。 またもちろんポーランド人..
Weblog: F1情報サイト Red-5
F1情報サイト Red-5
Tracked: 2008-04-13 11:45
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。