2008年06月09日

F1カナダGPは、昨年地獄を見た男の初勝利!

日本時間の今日未明に行われたF1カナダGP。琢磨が出ないので、起きてみる価値無し、と録画で見たんですが…。


びっくりしました。勝ったのがまさか、彼とは…。



PDriverNat.CarGoalTime/DelayPit
1R.クビサPOLBMW Sauber1:36:24.4472
2N.ハイドフェルドGERBMW Sauber16.4951
3D.クルサードGBRRed Bull Renault23.3521
4T.グロックGERToyota42.6271
5F.マッサBRAFerrari43.9343
6J.トゥルーリITAToyota47.7751
7R.バリチェッロBRAHonda53.5971
8S.ベッテルGERToro Rosso Ferrari54.1201
9H.コバライネンFINMcLaren Mercedes54.4332
10N.ロズベルグGERWilliams Toyota57.7493
11J.バトンGBRHonda1:07.5403
12M.ウェバーAUSRed Bull Renault1:11.2292
13S.ボーデFRAToro Rosso Ferrari1L2
G.フィジケーラITAForce India Ferraiアクシデント2
中嶋 一貴JPNWilliams Toyotaアクシデント2
F.アロンソESPRenaultアクシデント1
N.アンジェロ・ピケBRARenaultブレーキ2
K.ライコネンFINFerrariアクシデント1
L.ハミルトンGBRMcLaren Mercedesアクシデント1
A.スーティルGERForce India Ferraiギアボックス



なんと、BMWザウバーのクビサが初優勝ですよ!


ヾ(〃^▽^)ノ{オメデトー♪)★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'




昨年のカナダGPで、壮絶な大クラッシュをしてしまった彼がですよ。普通はトラウマになりますよ。それを克服しての優勝。すごいの一言です。

毎年セーフティーカーが入る波乱のカナダですが、今年は予選時に「ヘアピンでアスファルトが剥がれる」という事態が発生。決勝までにアスファルト舗装をやり直したとはいえ、滑りやすいのは滑りやすいです。ヘアピンでトラクションがかからないわけで、これだとバトルポイントが一つ減ることになります。
すなわち、このヘアピンをうまく立ち上がって前の車のスリップに入り、最終シケインのブレーキ勝負でパッシングする、というバトルは無理そうだということで…。

さて、ポールはハミ。2番手にクビサ、2列目にライコネンとアロンソが並ぶ面白いグリッドです。3列目前にロズベルグ、マッサは6番手。カズキ君は今回こそQ2に進んだものの12番手でした。

さて、スタートの混乱で多少の順位変動がありましたが、面白かったのはスーティルのマシンストップでセーフティーカーが入ったあとです。

ソフトタイヤでセーフティーリードを稼ぎ、勝ちパターンに持っていきたかったハミ君は、SCが入ってそのリードをつぶされました。しかも、そのタイミングが上位陣の1回目のピット時間と重なったため、SC後半の「ピットレーンオープン」と共に上位の車が隊列を組んだまま全部ピットに向かうという面白い事態に。

で、そのピット作業でマクラーレンにミスが出たのか、ハミ君のピットアウトはライコネンとクビサに後れを取ります。


が…


ピット出口は赤信号でした。


ライコネンとクビサは並んで信号で停止。そこに焦ったハミ君が信号を見ないで飛び出してきて…


ライコネンにドッカーンと特攻(爆) しかも、ロズベルグも信号無視気味で突っ込んできてぶつかる始末。あかんやん…。

そういや、レース前にハミパパも事故ってなかった? ポルシェのロードスターで(爆)


信号無視はどうやら、バリチェロだけではなかったようです。┐(´ー`)┌ヤレヤレ。


ハミはあとで「スマンカッタ」と謝ってましたが…、信号を守ったがためにとばっちりを食ったライコネン。ちょっとかわいそうです。次のレースでハミのポイントを半分あげるとか、そういう救済措置があってもいいのでは…と思っちゃいました。
【ハミとロズベルグはペナを食らいましたね】

さて、地上波のトンチンカンな解説が耳障りな中、(ノーピットだったカズキ君が2位を走行しただけで大騒ぎ。「優勝の可能性もある」とかいう始末。上位陣は当然、このSCでピット作戦を変更してるっつーねん)上位陣がピットに収まると、ホンダのバリチェロがラップリーダーに!

ホンダのラップリーダーって、2006年ハンガリー以来? バリチェロのラップリーダーってホンダでは初めて?

とにかく、ホンダのバリチェロが先頭を走っているってすごいことなのに、盗用多に肩入れする地上波は、後ろから突かれるカズキの姿ばかりを偏向実況。ダメじゃん。

まあ、最後の方では「ゴボウ抜かれ」したわけで、この辺の冷静さは「見識」だったのかも知れませんが…。


そうこうしているうちに、ピケJrがリタイア。ハイドフェルドに仕掛けようとしていたアロンソもスピンしてリタイア。

そして、例のヘアピンでカズキ君が馬豚に追突。さらに落ちた自分のウィングを車体下に巻き込んでコントロール不能になり、壁にヒットしてリタイア。
ヘアピンでトラクションがかからなくなり、失速した馬豚に突っ込んだようです。ま、若さがでましたな。

で、気がつくとクビサ先頭のまま、最終ピットインも終了し、クビサ、ハイドフェルドのBMW1−2体制に。3位がなんと、赤牛1号のクルサード(爆) 成績不振でシート入れ替えの噂もありましたが、よたよたしながらも懸命に3位をキープし続けました。

1−3位は単独走行でゴールまで走りきりましたが、4−6位と7−9位が最後まで熾烈なポイント争いを繰り広げる展開でした。
中でもマッサは、下位からの追い上げがすごかったですね。今回、もっともレースをしていたドライバーです。技ありのオーバーテイクもあり、ちょっとマッサを見直しましたよ。


クビサのF1優勝は、自身初というだけでなく、ポーランド人でも初の歴史的快挙となりました。
もちろん、BMWザウバーにとっても記念すべき初勝利です。

初物づくしですなぁ。すごい。

ポイントランキングでも、クビサが首位に立ちました。リタイアのハミルトンは4ポイント差の2位に下がり、3位に頑張ったマッサが上がりました。4位ライコネンはクビサと7ポイント差で、まだ追いつける状況です。
コンストラクターズでは今回1−2のBMWが1位のフェラーリに3ポイント差に迫りました。(3位マクラーレンとBMWの差は17ポイント)

F1はいよいよ、2強ではなく「3強」と呼ぶべき時代に突入したようです。

次は2週間後のフランス・マニクール。BMWの快進撃はどこまで続くのか。

そして、琢磨の電撃復帰はいつ!?


komelong_01-160.gif
posted by こめろんぐ at 19:11 | Comment(9) | TrackBack(8) | モースポとバイクと佐藤琢磨と | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
どーも今晩は。

昨夜は夜更かししてスカパーで見ていた甲斐がありました!(^_^)
(そのかわり、今日は眠いこと眠いこと^^;)

アロンソやフォースインディアのスピン原因は駆動系らしいです。外から見てもヘンだったし…
あれだけストップ&ゴーが激しいと無理ないかも。

気がつけばクビサがポイントリーダー!
この中盤戦面白くなりそうです!!(^_^)
Posted by 丸坊 at 2008年06月09日 20:20
この際レースは別にして…
何ですか、あのオープニングは!?
いつからマシンのCGがカジキのプロモーション映像に…orz
Posted by ラクトアイス at 2008年06月09日 21:02
丸坊さん>こんにちは!
おおお、生で見てたんですね。結果からいうと、これは見てもよかったですね。レースとしても面白かったですし。
クビサがこういう結果を出すと、コンストラクター争いも熾烈になりますし、ドライバーズランキングでもすごいことになりそうです。アロンソも絡んできたりして。
なにより、速いドライバーが「勝ち」を知ると一皮むけますしね( ̄ー+ ̄)ニヤリッ
某地球色の某ドライバーは勝利を知ってもあの体たらくですが…。

ラクトアイスさん>どもです♪
なんか、どんどんカズキのVが全体に浸食してきてますよねぇ…。
昨日の解説も右京さん、実況共に逝っちゃってましたし…。もう、地上波が何をしても驚かなくなりました。ハイ。
Posted by こめろんぐ at 2008年06月10日 08:29
いや〜 クビサの初優勝はよかったね〜!

しかし・・・くそ実況・・・
オイラは朝起きてビデオ倍速で見てたからくそ実況は殆ど聞かずにすみました(爆)
・・・が「カズキが2位を走っています!」は聞いてしまって「アホかお前は!」と突っ込んでしまいましたよ(核爆)
Posted by えす1964 at 2008年06月10日 17:08
こんばんは!
今年中にBMWの優勝が見られるとは思っていましたが、それが1−2とは・・・今後もBMWの優勝がどこかで見られそうですね。
あえてBMWを「ザウバーチーム」として見た場合参戦16年目での初優勝になるわけですね。なんだかよりこの優勝が嬉しく思えてきます。
それにしてもこういったレースを見るにつけ「琢磨が走っていればなぁ」という気持ちを抱いてしまいますね。
一貴が3位を走行中に地上波を見てみたら・・・案の定でしたねw
Posted by ダイナミックT2号 at 2008年06月10日 20:46
どこぞ痴情波は相変わらずでしたのでスペインの放送を見ていましたが、なにか?(爆)

結局、全て「生放送」で見てしまいましたが、なにか?(核爆)
Posted by Mansellおぢさん at 2008年06月11日 02:31
えす1964さん>こんにちは!
もっとすごい一言があったんですよ!
「日本人初の優勝も見えてきました!!!」…。

あのー、そのとき既に、後続に突かれまくって、前のバリチェロと離れる一方だったんですが…。

もう、いい加減にしてほしいです。

ダイナミックT2号さん>どもです!
そうですね。ザウバーが「勝利」を納めること自体、顎兄さんがCカーで走っていたころ以来じゃないですか!? 例のシルバーアローのC9のころですが…。
そう、このレースに琢磨が走ってたら…、そう思っちゃいますよね。幻想じゃなく、去年の実績もありますし。余計にさびしくなってきます。

Mansellおぢさん>こんにちは!
どこのネット放送を見てたんですか(爆)
でも、地上波は見ないで正解かも、です。
Posted by こめろんぐ at 2008年06月11日 15:59
トラックバックありがとうございます。
このカナダは生中継してくれただけでフジテレビさまに感謝しております。地上波についてはあのアニメを止めてくれただけでも有難いです?確かに中嶋2位で片山右京さんがひくぐらい盛り上がってました。ただ、中継の映像は地元のテレビ局がやっているので、中嶋を映していたのは彼ら的にも珍しかったんですかね。
またよろしくお願いします。
Posted by haru at 2008年06月11日 20:18
haruさん>コメントありがとうございます!
カナダとアメリカ(今年はないけど)は毎回、生放送なんですよ。時差の関係でこの時間は競合する番組もないですし、なにより録画中継にすると翌日になっちゃう(爆)CSが全部生ですから、むしろフジとしては機材を節約できたのかもしれませんね。
そうそう。F1レースの映像と音声は地元テレビ局ではなく、FIAのしきりによる国際映像ですよ。日本GPも同様です。昔はフジが独自にカメラを持ち込んで「中嶋カメラ」「亜久里カメラ」をやってましたが、今はアウトだそうです。
あの糞アニメについては同感です。今年初めにさんざん書きましたが…最近ではカズキPVになりつつあるのが残念です。
Posted by こめろんぐ at 2008年06月12日 09:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

2008 F1 第6戦 カナダGP 決勝
Excerpt: 1st:R クビサ 2nd:N ハイドフェルド 3rd:D クルーサード それ以
Weblog: ミーハー日記
ミーハー日記
Tracked: 2008-06-09 21:12

カナダGPはクビサ初制覇もSC影響で大荒れ
Excerpt: いつもTBなど当BLOG世話になってます。今後とも当BLOG&別館BLOG&両BLOGからのネット通販で美味の御菓子をTELとFAXで注文を宜しくお願い申し上げます
Weblog: スポーツ瓦版
スポーツ瓦版
Tracked: 2008-06-10 08:01

2008年第7戦カナダGP決勝結果
Excerpt: 今回は動きがありましたね〜! って、途中で寝落ちのオイラですから多くのことは語れませんが…(汗 今回は予約録画したものを水曜日に観...
Weblog: カンヂのあなた!(40代の青春)
カンヂのあなた!(40代の青春)
Tracked: 2008-06-10 14:50

F1 カナダGP〜不死鳥の初勝利
Excerpt: ハミルトンの2年連続ポール獲得で幕を開けたカナダGP。元々コースからコンクリートウォールまでのスペースが狭く、荒れやすい上、今年からトラクションコントロール&エンジンブレーキコントロールが禁止されてい..
Weblog: VAIOちゃんのよもやまブログ
VAIOちゃんのよもやまブログ
Tracked: 2008-06-10 15:40

Rd.7 カナダGP決勝
Excerpt: 毎年荒れるカナダ・・・今年はどんな顔を見せてくれたのか・・・ 結果は折りたたみです。
Weblog: ありきたりの毎日の中で 
ありきたりの毎日の中で 
Tracked: 2008-06-10 17:09

カナダGP決勝
Excerpt: 大波乱のレースでしたが、結果はなんとクビサ&ハイドフェルドのBMW勢が1−2フィニッシュでBMWワークスチーム、クビサ、そして前身のザウバーチームにとっての初優勝となりました。今年中のBMWの優勝は..
Weblog: ある一般人の日記
ある一般人の日記
Tracked: 2008-06-10 20:47

おお神よ!!
Excerpt: 赤は止まるんだ!信号を良く見ろ!! と最近、haru娘にきつく交通ルールを教えているところだが・・・ さてモナコで思わぬ勝利を得た我がマクラーレン。今回のカナダでもハミルトンはポールポジションを取..
Weblog: V36スカイラインクーペが欲しい!
V36スカイラインクーペが欲しい!
Tracked: 2008-06-10 21:33

F1 カナダGP 不死鳥クビサが昨年大事故を起こした地で初優勝!!
Excerpt: 結果は以下の通り(GPUpdate.netより)。 Pos.ドライバーコンストラ
Weblog: 蔵前トラックU
蔵前トラックU
Tracked: 2008-06-11 06:17
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。